JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4610
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

娘(障害者 左半身不随 高次脳障害)が 障害者卓球のボランテアの77歳の老人に妊娠させられました 太っていたので気が

解決済みの質問:

娘(障害者 左半身不随 高次脳障害)が 障害者卓球のボランテアの77歳の老人に妊娠させられました 太っていたので気が付くのが遅くて、産婦人科に行った時点で7か月で堕胎は無理で出産しかありません。相手は認知するとは言っているのですが。警察に届けようと思ったのですが、相手の年齢、娘のことを考えると、まだしていません。現実問題として、入院費 慰謝料 等を請求しようと思っています。相手は大きな農家です。請求額等
アドバイスお願いします
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、娘様のことで大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 その77歳の男性がボランティアをしていて、娘様に手を出したと言うことですね。

左半身不随で高次脳障害と言うことであれば、合意の上にしたとは

考えられないでしょうから

相手の男性は刑法犯の準強姦罪に問われる可能性もございます。

 お話からは、男性は既婚者ですから、その男性の奥様から

健常者であれば、不貞行為に対する慰謝料請求もあり得ますが

今回は、そのようなケースではないようです。

 当然、当事者同士の示談と言う流れになると思いますが

相手が既婚者ですので、出産した場合は、胎児認知をしてなければ

父親不明の子供となってしまいます。

 また、相手は既婚者ですから、婚姻はできませんので

認知しても非嫡出子として、相続権も嫡出子よりも不利になります。

それ以上に、それだけ裕福そうなご家庭であれば

被相続人達による相続の問題が起きそうですので、出産されたお子様がトラブルに巻き込まれる

こともございます。

 とにかく、相手は刑法犯を犯したとなれば、いろいろ譲歩はしてくると思います。

きちんとした対応をしなければ警察に告訴すると主張されても良いでしょう。

 ただ、問題は生まれてきたお子様をどうされるかです。

相手が認知すれば、相手側の養育費の支払の問題や相続権の問題は起きます。

年齢を考えると、養育費は一括払いの方が良いかもしれません。

 ケースとしては、どこかに里子に出すか、ご親族で養子縁組をするとか

考えられます。

 出産をすれば、娘様も命の危険もございます。

そう言う意味では、当事者同士で感情的な対応になるよりも

ここは弁護士の先生にご依頼して代理交渉をしていただいた方が

事務的な対応でスムーズに解決する可能性もございます。

最終的には、条件を公正証書で合意書にした方がトラブル防止になります。

 当サイトのシステムでは、弁護士の先生の個別のご紹介はできませんので

法テラスか兵庫県弁護士会か市役所の市民相談等でご紹介いただくと良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問