JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

ご担当者様 法律相談をさせてください。 私の知人が私文章偽造・行使を行い警察から聴取を受けております。

解決済みの質問:

ご担当者様

法律相談をさせてください。
私の知人が私文章偽造・行使を行い警察から聴取を受けております。

背景
・ネットの闇サイトで免許証やパスポート、その他書類を偽造するサイトを発見
・そのサイトを利用して「英検1級」の証明書の偽造を依頼(金額は20万円)
・後日届いたその書類を会社に提出
・会社提出の目的は自分の評価を上げるため(証明書を提出することによる直接的な金銭の授受はなし)

・その後、そのサイトの運営者・偽造者が逮捕されて履歴から知人の家に警察が訪問
・警察は捜査令状を持ち偽造品(証明書)含め携帯電話等の履歴を押収
・警察署では偽造時の供述調書を取られる
・また、偽造品を会社に提出したことで上申書を記載(記載内容は主に上記)
・なお、本件で知人と同じように偽造を依頼・行使した人間は多数(数十人規模)
・警察の方も、私だけでなく毎日同じような捜査をしていると言っていた

質問内容
・行使先である会社に対し捜査は及ぶでしょうか?
 (会社に連絡が言った場合、解雇になるためやめてほしいと嘆願はした様子)
・罪の大きさ・小ささなどで捜査のやり方・範囲は変わるのでしょうか?

私と同様に行使を行った人間は不特定多数おり、内容的には犯罪に利用するなり、
身分証を利用した詐欺を行うなどのケースが存在する模様。

以上、ご検討いただけますようお願い申し上げます。

M
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
はじめまして、弁護士です。

1 会社に捜査が及ぶか

難しいご質問です。
結局のところ、警察がどのような仕事をするかという問題です。
警察がどのくらい熱心にやるのか、ということです。

一般的な傾向からしますと、会社にも捜査は及ぶと考えます。
偽造文書の行使の相手方(被害者)ですから、事件の当事者です。
事件の当事者には必ずといって言いほど、取り調べをして調書を作成します。
また、偽造された文書(コピー含む)が保管されており、重要な証拠物件です。
警察とすれば、必ず差し押さえておきたいところでしょう。


2 捜査が変わるか

建前上は変わらないでしょうが、実際は変わるはずです。
やはり微罪、起訴猶予確実のような案件は、殺人などの事件に比べて、必要性も低いですし捜査は熱心ではないと思います。

本件は、サイトを通じた文書偽造案件ということで組織性を感じさせます。

そうすると、事件の性質を加味しても、本件の捜査はしっかりとなされるものと考えます。


あとは警察・検察のさじ加減1つです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

jo-ban さん


 


ご回答いただきありがとうございました。


追加で2点だけ確認させてください。


 


1:組織性の高さから本件について詳細に調べられるということですが、数十件にも及ぶ罪について、素人的には温度差をつけて捜査するしないの仕分けがありそうに思いますが、数の問題ではなくあくまでも事件の重大さが問題となるケースが多いのでしょうか?


 


2:直訴によって捜査方針に影響を与えること(変わることは)あるのでしょうか?知人は来週警察を訪問し、今回の件について再度直訴をする予定です。


 


以上、追加で質問させていただけますようお願い申し上げます。


なお、基本的にはあ満足以上の評価をさせて頂きますのでどうぞよろしくお願いします。


 


M

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
お返事が遅くなりました。

1 ご質問の意図が明確にわかりました。
本件の被疑者間での捜査の濃淡ということですね。
それはあると思います。
質問者様も書かれているとおり、文書偽造によってどのような害が出たのかは重要です。
通常、文書偽造罪には、偽造文書行使罪、詐欺罪もついてきます。
今回は、詐欺罪はついてこない案件であるように思います。
そうしますと、もちろん他の多数の人間がどのように偽造文書を用いたのか次第ではありますが、捜査の差はありえるでしょう。


2 ないとはいいきれません。ただ、警察は、検察庁とも連携して捜査を行っています。
一人のお願いが、組織を動かすことまで可能かといったら、可能性が低いとはお考えください。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問