JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

結婚を前提に付き合っている彼女がいます。 先日はじめて喧嘩をしたのですが、 そのことをある先輩がブログに書き

質問者の質問

結婚を前提に付き合っている彼女がいます。
先日はじめて喧嘩をしたのですが、
そのことをある先輩がブログに書き
更に事実とは違うことを書いて
完全に僕を悪者に仕立て上げました。
お互いの友人から 「見損なった」「腹が立つ」「最悪」などなど書込みされ
僕が築き上げた信頼は一気に崩壊しました。
約1ヶ月ほどその記事は削除されるのことなく
誰もが閲覧可能になっていました。
昨日僕が訴えても、アメンバー限定記事になっただけで
まだ閲覧可能になっています。
名誉毀損、侮辱、
更に僕たちの交際の中のちょっとした喧嘩をネットに暴露されたという
情報漏洩に繋がると考えております。
もう怒りが収まりません。訴えたいです。
ご意見をお聞かせください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
はじめまして、弁護士です。

そのブログの記載が具体的なようなので、侮辱ではなく名誉毀損ということになります。
侮辱は、ただ「バカ」と書いたような場合です。
名誉毀損は、「あいつは、成績オール1をとったことがあるバカ」と具体的な場合です。
そして実際に質問者様は周りからの信用を失ったわけで、
名誉が「毀損」されたという実害もあります。

さらに、2人の間での出来事を承諾なくアップしたことによって、
プライバシー侵害になるとも考えられます。

結果として損害賠償請求が可能です。
証拠が必要なので、そのブログは印刷しておいてください。
請求できる額は、名誉を金銭に換算しますし、生じた実害の程度がわからなければ算定はできません。一般的には、100万前後に落ち着くことが多いですが、結婚前であったことや双方の友人から罵られてしまったことからすれば、増額も期待できます。また、傾向として裁判所が名誉やプライバシーを尊重する傾向にあり、わずかですが増額傾向にあります。

jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


大変参考になりました。


ありがとうございます。


今後、実際訴えてみたいと思いますが


どういった手続きをすれば良いのでしょうか。


ブログのコピーは用意しました。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士に頼むつもりがあるのであれば、法律事務所に電話などして予約を入れれば、
それで十分です。
弁護士費用は、弁護士によって全然違うのが現状です。
値段が質の差ではありませんので、相性の良さそうな弁護士にしてください。
仮に200万円請求することになるとして、200万円満額回収できたら、
着手金15万前後、成功報酬30万円前後の弁護士が多いです。

ご自分で訴訟をするのは、本件は大変です。
訴状2通作成して裁判所に持って行けばいいのですが、訴状の作成がかなり難しいです。

法律 についての関連する質問