JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

こんにちは。初めましてよろしくお願いします。 このたび訳あって離婚することを決心しました。3歳と,生後4ヶ月になる

解決済みの質問:

こんにちは。初めましてよろしくお願いします。
このたび訳あって離婚することを決心しました。3歳と,生後4ヶ月になる子どもがいます。
でき れば協議離婚がしたいですが,夫が同意しない可能性があります。
協議離婚できなかった場合は,調停を申し立てようと思っています。今は証拠となる書類を集めたり,一時的に別居するために荷物を運んだりしているところです。

前置きが長くなりましたが,これから別居するにあたって離婚の意思を夫に伝えたいのですが,話し合いができるのは夜しかありません。そして,夜は必ず飲酒するのできちんとした話し合いにならない可能性があります。過去にもいろいろとトラブルがありましたが,そのほとんどはお酒が入った状態で起きています。直接体に暴力を受けたことはありませんが,脅し口調で言われたり(モラハラかも?),娘と入浴中にお風呂の扉をしなるほど蹴られて怖い思いをしたりしました(セコムのセンサーが壊れました)。
私としては,このような状況で二人きりの時に離婚話を切り出すのはとても怖く,子ども達に被害があっては・・・とも思います。親族ではない第三者をお願いすることも考えましたが,自分のプライドを傷つけられることを大変嫌がる夫なので,これも良策とは思えません。
このような場合,置き手紙をして一時的に実家に帰ることは後々調停に不利になるのでしょうか?どのようにして別居・離婚の意志を伝えればよいでしょうか?
長々とすみません,よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。こんにちは。

1 実家に帰っても不利にはなりません。
あえて心配があるとすると、実家に帰ると、夫の素行を証拠化する機会が減ることでしょう。
夫の乱暴な素行があればあるほど、質問者様は有利になるので、
その証拠を作る機会が減ってしまうということです。

2 離婚の意思の伝え方ですが、これはセオリーというものはなく、
相手との関係を見て個別的に判断するべき事項です。

質問者様がしようとしているように、確かにまずは2人で話し合いをすることが多いです。
また、第三者を交えるというのも有効です。
第三者を交えるのが良策ではないとのことですが、いずれにせよ調停はそのような場です。
遅かれ早かれ第三者を交えるのですから、とりあえず試みてみるのもいいでしょう。

そして、質問者様が心配されているように、話し合いがはかどらないようであれば、
いきなり調停を申し立ててしまうのもありです。
実家に戻った後であれば、調停を申し立てた後に裁判所以外で会わないことも可能でしょうから、被害の心配も軽減するでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

さっそくのご回答,ありがとうございます。
実家に帰ることが不利にはならないと聞いてまずは安心しました。


もう少しおたずねしたいことがあるので,引き続きよろしくお願いします。


 


●いったん実家に帰り,メールか電話で「離婚の意思が固まっているので,親族ではない第三者立ち会いの下で話し合いがしたい」と伝えてもよいのでしょうか?yahoo!知恵袋をみると,突然子どもを連れて自宅を離れるのは夫側から子どもを奪ったことになる,というような回答があったので心配です。


 


●現在住んでいる自宅は結婚前に私が購入したもので,所有者は私になっています。離婚後もここに住みますが,別居後できるだけ早く夫には出て行ってもらいたいと思っています。しかし,夫側にも準備期間が必要と思いますので,期限を決めて退去してもらい,期限を過ぎたら鍵を換える,などの措置は執ってもよいのでしょうか?


また,夫から婚姻費を請求する場合,その期間は夫が実際にこの家に住んでいる間のみの期間でしょうか,それとも離婚が成立するまでの期間でしょうか?


 


●結婚前に貸したお金について・・・借用書を交わしてありますが,離婚協議書の中にこの返済を求めることは可能でしょうか?


 


 


●今年2月に所有者=夫,ローン名義=私で車を購入しています。


離婚した場合,この車がネックになってきますが,今考えているのは


①売却して売却金で返済できるだけ返済する(不足分は負担する覚悟)


②所有者の名義を私に変更させる(当然売却処分します)


③私宛にローンを完済させるが,一度でも支払いが滞った場合には両親宛に請求する


という3つのなかから選択させたいと思っています。


財産分与に関することになってくると思いますが,このような処分方法は認められるのでしょうか?


 


●面接交渉権について


 「面接交渉権」とは,誰に与えられる権利でしょうか?


離婚後,養育費が払われなければ子どもと夫の面会は不可能なのでしょうか?


 


よろしくお願いします。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
おそれいりますが、こちらは当初の質問と料金を見て回答しておりますので、
今後ご利用の際は最初にすべての質問を書いていただけると助かります。
回答の中でわからなかったことであれば、もちろん回答いたしますので。

●いったん実家に帰り,メールか電話で「離婚の意思が固まっているので,親族ではない第三者立ち会いの下で話し合いがしたい」と伝えてもよ いのでしょうか?yahoo!知恵袋をみると,突然子どもを連れて自宅を離れるのは夫側から子どもを奪ったことになる,というような回答があったので心配 です。

→奪ったことになる=誘拐
になるというのは間違いではありません。
親だろうと誘拐罪になってしまうのは正しいです。

しかし、現実に逮捕されるかどうかとなると、逮捕される可能性はかなり低いと言えます。
離婚調停前に別居することは通常のことですし、
その際にお子さんを連れて出ることも普通です。
形式的に犯罪にあたるといっても家族内のことに、警察が介入するかといったら、そのような心配はありません。

 


●現在住んでいる自宅は結婚前に私が購入したもので,所有者は私になっています。離婚後もここに住 みますが,別居後できるだけ早く夫には出て行ってもらいたいと思っています。しかし,夫側にも準備期間が必要と思いますので,期限を決めて退去してもら い,期限を過ぎたら鍵を換える,などの措置は執ってもよいのでしょうか?

 

→問題ありません。

所有者が自身の物件をどうしようと自由です。

また離婚後には、夫に居住権はありません。


また,夫から婚姻費を請求する場合,その期間は夫が実際にこの家に住んでいる間のみの期間でしょうか,それとも離婚が成立するまでの期間でしょうか?


→離婚成立時までです。


●結婚前に貸したお金について・・・借用書を交わしてありますが,離婚協議書の中にこの返済を求めることは可能でしょうか?


→可能です。


 


●今年2月に所有者=夫,ローン名義=私で車を購入しています。


離婚した場合,この車がネックになってきますが,今考えているのは


①売却して売却金で返済できるだけ返済する(不足分は負担する覚悟)


②所有者の名義を私に変更させる(当然売却処分します)


③私宛にローンを完済させるが,一度でも支払いが滞った場合には両親宛に請求する


という3つのなかから選択させたいと思っています。


財産分与に関することになってくると思いますが,このような処分方法は認められるのでしょうか?

 

→認められます。財産分与は、大きく財産を半分にするという制度ですが、その分け方は自由です。ご質問にあるようにローン残がある場合には、様々な方法があります。

例えば、売却価格の見積もりをとって、その半分を他方に支払って、自分の所有物にするなどです。


 


●面接交渉権について


 「面接交渉権」とは,誰に与えられる権利でしょうか?

 

→離婚後、お子さんと別居することになった親の権利です。離婚したとはいえ、親には違いありませんので、お子さんに会う権利があるのです。

お子さんにとっても親ですから、会う権利があります。


離婚後,養育費が払われなければ子どもと夫の面会は不可能なのでしょうか?

 

→面接交渉と養育費は別問題です。

上に書いたとおり、お子さんにとっての親ですから、会わせることがお子さんにとって利益となるのであれば、養育費が支払われなくても会わせることはできます。

ただ、実際には養育費が支払われなかった場合、「支払ったら会わせてあげる。」といったように持ちかけることがあります。

jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

利用の仕方がよくわかっておらず,お手数おかけしてしまい申し訳ありませんでした。


お忙しい中丁寧に回答してくださりありがとうございました。


 


これで,具体的に動き出す心づもりができました。


気持ちも明るくなってきました。


 


離婚にパワーがいることは重々承知していますが,いただいたアドバイスをしっかり活用して乗り越えたいと思います。


 


ありがとうございました。

法律 についての関連する質問