JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

父が行方不明になって7年が過ぎました。戸籍の抹消をしたいとおもいます。どの様な手続きすればいいのでしょうか

質問者の質問

父が行方不明になって7年が過ぎました。戸籍の抹消をしたいとおもいます。どの様な手続きすればいいのでしょうか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

司法書士です。
分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、マイナスの評価をお付けになる前に、お気軽にご返信下さい。
お力になれれば幸いです。

まず戸籍を抹消するために家庭裁判所にて失踪宣告を受ける必要がございます。

不在者のその生死が7年間明らかでないとき(普通失踪)は,家庭裁判所は,申立てにより,失踪宣告をすることができます。
失踪宣告の申し立ては、行方不明者の住所地の家庭裁判所に対して行います。

必要書類は下記になります。
・失踪宣告の申立書(ひな形は家庭裁判所でももらえます)
・不在者の戸籍謄本(全部事項証明書)
・不在者の戸籍附票
・失踪を証する資料
・申立人の利害関係を証する資料(親族であれば戸籍謄本(全部事項証明書))

ご自身で申し立てを行う場合の家庭裁判所に収める必要な費用は下記になります。
・収入印紙800円分
・連絡用の郵便切手(申立てされる家庭裁判所によって異なりますので管轄家庭裁判所で確認してください。)
・官報公告料4179円(失踪に関する届出の催告2650円及び失踪宣告1529円の合計額。裁判所の指示があってから納めてください。)

そして、失踪宣告の審判が確定したら、その審判の確定日から10日以内に裁判の決定正本を添付して、その旨を本籍地の市役所に届出頂くことによって除籍されることになります(戸籍法94条前段・63条第1項)。

分からない点がありましたら、必ず評価の前にご返信ください。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
司法書士のgyoenlegalです。
回答についてご理解いただけましたでしょうか?
わからない点がございましたら、補充説明をさせていただきますので、お気軽にご返信ください。
宜しくお願い申し上げます。
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
司法書士のgyoenlegalです。
回答についてご理解いただけましたでしょうか?
わからない点がございましたら、補充説明をさせていただきますので、お気軽にご返信ください。
宜しくお願い申し上げます。

法律 についての関連する質問