JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

はじめまして、40代女性ですが、 さっそく本題ですが、以前、6年ほど交際していた男性に金銭を貸していますがなかなか

質問者の質問

はじめまして、40代女性ですが、
さっそく本題ですが、以前、6年ほど交際していた男性に金銭を貸していますがなかなか返済してもらえなく、
返済してもらうにはどうすれば良いかお聞きしたいで すが・・・

交際中に約600万円を数十回に分けて貸しましたが、100万くらいしか返してもらえず、相手は借りている認識もあり、返済すると言っているのですが、何度こちらか催促しても、「必ず返すが今は無理」との答えで、返済もままならないのにまだ、借用請求をされることもあり、法的に何か手段があるのか教えて頂けますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
はじめまして、弁護士です。

大変多いご相談の1つです。
私も決まってアドバイスをするのですが、早々に裁判を検討してください。
電話やメールで返還請求に成功したという話は一切聞きません。
交際していた男性を悪く言うことになってしまいますが、まだ貸してくれと言ってくるということは、これまで貸した分を返すつもりなどないのです。

電話やメールでの催促は、結局のところ相手の良心に訴えているだけであり、
相手に返す気がなければ、回収には至りません。
裁判という場に引っ張り出して、公権力を使って支払わせるようにしなければいけません。
貸し金回収は、貸した側がいかに本気になるかが勝負だと思ってください。

ただ、裁判をするとなると、当然ですが証拠が必要です。
これまで貸したこと、貸した金額などを示す証拠があればいいのですが、
ない場合には、裁判にすることはひとまず黙っておいて証拠作りをしましょう。
「今後も貸しやすいように、借用書だけでも書いてくれないかな。」
などと少々アンフェアな手段でも使った方がいいです。

証拠があれば、裁判では請求は認められます。
大丈夫だとは思いますが、時効は10年です。
証拠をもって法律事務所を訪れれば、早々に裁判を開始できるでしょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。


早くアクションを起こさないと時効があることもわかり、証拠つくりをさっそくしたいと思います。


 


あと、裁判となると、費用と期間、完済してもらえる可能性はどのくらいあるのでしょうか?


 


一番気になるのが費用ですが・・・

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
完済の可能性ですが、結局のところ相手にお金があるかどうかです。
相手に金があり、証拠をしっかりとかためさえすれば、完済はされるでしょう。

期間は相手次第です。
裁判の中で分割払いとすることもできますし、一括にもできます。
裁判そのものも、相手が争わなければ2~3ヶ月で終わります。

弁護士費用は、弁護士によって異なります。
いちばんいいのは、いくつか見積もりをとることです。
500万円全額回収できた場合には、
着手金と成功報酬で100万円前後を提示する弁護士が多いでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.


はい、相手は自営業で内部事情は火の車のようですが、分割ででも返済してもらえればいいと思っています。


従業員も居て給料も支払っているのでしょうから、お金は多少でもまわっているのでしょうから。


年内には着手してもらえるよう準備を始めます。


ありがとうございました。

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
無事に解決するよう祈っています。
がんばってくださいね。

法律 についての関連する質問