JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4636
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

鬱病患者で精神科に行っています。 81万お金を貸していて、当時僕が無知と言うこともあり、友人と信用して、 担保・

質問者の質問

鬱病患者で精神科に行っています。
81万お金を貸していて、当時僕が無知と言うこともあり、友人と信用して、
担保・利 子のことは言わず、貸してしまいました。
何回も相手方に一括返済してほしいと言っても、
病気のせいで生活保護者になったので、無理、毎月1万づつの返済でと
言われました。でも病気は一向に良く成らずに、
ほんまに病気治しているのか、きつい言葉で問いだたしたら、
鬱病で精神状態がおかしい状態で問い詰めてしまったので、表現が
厳しくなったのです。
それを元に相手方が警察に告訴して、前科者になればいいと言ってきました。
この場合、鬱病患者相手に告訴は可能なんでしょうか。
僕は、借金棒引きの上、こういうややこしいやつは、手を切りたかったので、
書類を出すのにサインすると言ってしまいました。
でも、相手方は、いつでも告訴できるのやと脅してきます。
鬱病で精神状態がおかしい状態で書いたメールの内容で告訴は可能なのでしょうか。
まずは、鬱病患者でも被告に成る可能性あるのか教えてください。
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛、お察し申し上げます。

 まず、刑法犯を犯して、それが罪を免除されるかどうかは

裁判で決まることで、最初から免除されると言う訳ではありません。

よくあるのが、犯行当時に、判断能力があったかないかです。

この証明が必要になります。

 ご相談者様が、うつ病を自覚して犯罪を犯した場合は

免除にならないケースも多いので注意すべきです。

 ただ、もともとは、相手が借金を返済しないのが始まりですから

借金の返済における民事に関して、警察がとやかくいうことはおかしいですし

名誉棄損や脅迫などたくさんの罪状を並べていますが

 警察に言わせれば、あなたが借金を返済しないのがいけないと

逆に、相手が説教をされる可能性もございます。

 もし訴えたとしても、訴えるのは自由ですが、それで起訴されるかどうかは

別の話です。

 一般的に、当事者同士で示談が済めば、不起訴になることが多いです。

 ただ、借金を棒引きすると言えば、相手は告訴も何もしないでしょうが

それこそ、相手の警察に告訴するぞと言う脅しにのったも同然です。

まさにその方が脅迫罪や強要罪でしょう。

 借金を脅迫して返してくれないと、警察にご相談者様が告訴するのも

あるでしょう。

 棒引きにするよりは、毎月1万円でも返してもらった方が良いでしょうから

公正証書で、金銭消費貸借契約書を作成すると、未払い時に強制執行や

期限の利益の喪失で一括返還も要求できます。

 その方が、トラブル防止になるでしょう。

 公正証書の作成は、民事法務専門の行政書士か弁護士の先生に

ご依頼されると良いでしょう。

 その前に、内容証明で、返済を要求して、公正証書を作成することを

ご提案されてはどうでしょうか?

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問