JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

三年前に大麻不法所持使用で逮捕され、三年前の11月に4年の執行猶予という判決をいただきました。 なので来年の11月までは期間中です。 そんななかでのパスポートは取得出来るのか、

解決済みの質問:

三年前に大麻不法所持使用で逮捕され、三年前の11月に4年の執行猶予という判決をいただきました。
なので来年の11月までは期間中です。
そんななかでのパスポートは取得出来るのか、教えて頂きたく質問させていただきました。
尚、取得の目的は兄妹の結婚式出席の為です。
来年の5月か、6月に結婚式の予定なのですが。
それともしパスポートが取得できる時は、何か必要な物が今ではのかとか、さっぱりわかりません。
その辺りも教えてください。 匿名希望
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

執行猶予期間中でも、パスポートを取得できる可能性はあります。

旅券法
第十三条  外務大臣又は領事官は、一般旅券の発給又は渡航先の追加を受けようとする者が次の各号のいずれかに該当する場合には、一般旅券の発給又は渡航先の追加をしないことができる。
 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者

執行猶予期間中ということは、この3号にあたります。
注意していただきたいのは、「しないことができる。」とあるだけで「してはいけない。」というわけではないのです。
要は、外務大臣又は領事館(現実的には、パスポートを発行していいかどうかを判断している係の方です。)のさじ加減ということです。
ですから、実際にパスポートを取得できるかどうかは、とりあえず申請してみないことには誰にもわかりません。
絶対にダメというわけではないので、申請してみるといいでしょう。

また、執行猶予期間が満了すれば、この条文には該当することはありませんので、満了してから申請する方がいい点もあります。
5~6月であれば、満了後の申請でも間に合うはずです。

パスポート取得に必要な書類は、
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/reguest/index.html
を見ていただいた方が早いかと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
執行猶予期間は来年の11月までです。
来年の5月か6月に結婚式なので満了には間に合わないとおもいます。
4年間の判決でしたので。
満了後は普通にいつも通りの取得方法で問題ないのですか?
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
すいません。来年の11月でしたね。
そうであれば、とりあえず申請ですね。

満了後は普通通りですが、渡航先が制限される場合はあります。
ただ、さきほど回答したとおり、結局は係の方の判断次第なのです。
入国できるかどうかは、渡航先次第です。

やはりダメ元で申請してみるほかありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
満了後の渡航であっても係りの方しだいで入国できない可能性があるのですか?
係りの方というのは入国手続きの時に通って行く処にいる窓口の係官のことを差しているのですか?
今後仕事を海外でする場合でもパスポートはあってもそんなかんじでは
困ります。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
満了後でも可能性はあります。
パスポートの発給は、相手国との関係を考えて行う、外交問題です。

判断しているのは窓口の方ではありません。

「そんなかんじでは困ります。」と言われましても、外務省のやり方がそうである以上、仕方ありません。

ですから、早く申請した方がいいです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
わかりました。
地元のパスポートセンターに色々尋ねて申請をしてみます。
有難うございました。

法律 についての関連する質問