JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4805
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

17歳の高校生の息子とお付き合いしていた、16歳の女性(高校中退)が妊娠してしましました。 今、10週目で、相手の

解決済みの質問:

17歳の高校生の息子とお付き合いしていた、16歳の女性(高校中退)が妊娠してしましました。
今、10週目で、相手の両親とも話し合い、年齢、経済的理由等から中絶をお願いしましたが、
相手の方は両親とも子供を産ませたいということで、話し合いができなくなりました。どのようにしたら良いのかを、何処へ相談すれば良いでしょうか。静岡県掛川市在住です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは息子様のことで大変お悩みのことだと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 基本的に、17歳の高校生であれば、最近は性教育も受けていて

避妊をしなければ妊娠をする可能性が高いことも理解していたと思います。

そう言う意味では、息子様は責任を取るつもりがあったのかないのかですね。

 相手の彼女も16歳と言うことで、自分で責任が取れる年齢だと思いますから

もしかしたら、結婚を前提にとでも考えていたのかもしれません。

 息子様も、もう少しで18歳であれば、親の同意があれば二人は結婚もできる年齢です。

まず、その辺りの真相が分かればアドバイスも変わりますが

 仮に、息子様が遊びで、身勝手な避妊をしない性行為をしてしまったのなら

別の意味での責任はあるでしょう。貞操権侵害も考えられます。

 ただ、相手の彼女は産みたいと思っているのであれば、何らかの愛情がそこにあるか

もしくは、相手の親御様も含めての宗教上の問題もあるのかもしれません。

そう言う背景が分からない問題なので何とも言えないと言うのは事実です。

 中絶をするなら、母体保護法で21週目までですが、より中絶に安全なのは

12週目までと言われています。

中絶を促すのであれば、早目の対応が必要です。

遅くなればなるほど、彼女自身も辛くなります。

 仮に、出産すると、息子様は認知をすることになります。現在はDNA鑑定があるので

実の父親かどうかもすぐにわかります。認知は拒否しても、裁判で強制認知がされます。

認知されると、養育費の問題が出てきます。養育費はだいたい22歳まで支払います。

それと、嫡出子よりも法定相続割合は少なくとも相続権が存在します。

息子様が将来亡くなった時に、財産をその子が請求できると言うことです。

 これらのことは、黙っておけばわからないかもしれませんが

発覚すれば、世間一般的には、進学、就職、結婚等で影響が出来る可能性もあります。

 出産した場合は、お金で解決できるのであれば、認知はしないとしてもらった

方が良いでしょうし、中絶に関してもそれなりの慰謝料を支払うと交渉するしか

ないでしょう。

 公的な司法機関等で、中絶を推奨することはありませんから

やはり、弁護士の先生にご依頼して、代理交渉をお願いすることです。

当事者同士では感情的になり、話し合いにならないとこを事務的に進めてもらえます。

これまでの経緯はわかりませんが

先ほどのように、息子様の人生そのものに関わる問題ですから

相当額の慰謝料等で交渉にあたると良いでしょう。

 まず、中絶が目的ということであれば、かなり無理をしてでも良いでしょう。

裏技ではないですが、その後、再交渉をすると言うのでも良いかもしれません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問