JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

小額訴訟制度について

質問者の質問

インターネットの婚活サイトで知り合った男性と お食事を2回しました。 その時 次回はビジネスホテルを予約して会いまし ょう。と言われました。その後、メールでのやり取りがありました。2回会うのを断り、次の会うのを提案されお昼の時間でなく会社の終えた時間の6時頃なら、とお返事しました。電話で【泊まれますか】と言われて、お断りしました。 ホテルの件は予約する内容は聞かされていました。私はホテルに同行する約束も予約して欲しいとも言ってはなかったんです。 会う当日(9/7)にメールにて断りました。 その後に電話が、かかってきて出ませんでした。 メールで 【どういう事か説明してほしい】【ビジネスホテルは、どうするの?】【ホテルの金払ったよ】 後は、どうしているか?体調は?との内容でしたが返信しませんでした。 9/11にこの方から ご通知 【○○ ○○殿 貴殿は、9月7日の待ち合わせ直前の12時10分に、キャンセルした行為について、小生から再三メール等しても返事が全く無く、かつ、貴殿から納得できる連絡を一切して来ません。 誠意ある説明、謝罪が無い事、他人の心を持て遊ぶ行為は断じて許せません。 よって、その当日宿泊キャンセル料金等を、損害賠償として請求する事といたしました。 損害賠償請求額:金1万円 振込み期限:9月14日 午後3時まで 振込み先:○○○銀行 ○○支店 口座名義:普通預金:○○○○○:○○○○ 期限内に入金が無い場合は、小額訴訟制度による準備を開始いたします。 ○○ ○○】 というメールが届きました。 質問ですが ①相手さんが知っている私の個人情報は携帯電話番号と携帯メールアドレスと住まいの市と最寄駅です。これだけの情報で簡易裁判は出来るのでしょうか? ②裁判になって、お金を払う必要が、あるのでしょうか? ③裁判所で顔を見たくないです。私が裁判に出頭しなければ、私が不利になり彼の要求が通り、お金の支払いをしないと駄目なのでしょうか? 解りにくい つたない文章で申し訳ございませんが、ご相談宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.
司法書士のgyoenlegalと申します。
分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、マイナスの評価をお付けになる前に、お気軽にご返信下さい。
お力になれれば幸いです。

ご質問について簡潔に回答させていただきます。

質問ですが
①相手さんが知っている私の個人情報は携帯電話番号と携帯メールアドレスと住まいの市と最寄駅です。これだけの情報で簡易裁判は出来るのでしょうか?
→受け付けてはもらえると思います。しかし、現実問題として被告へ訴状等の裁判所からの書類送達ができないと裁判手続きを進めることができませんので、相手方は裁判から住居調査を求められると思います。

②裁判になって、お金を払う必要が、あるのでしょうか?
→ご質問者がホテルを予約 してほしいと依頼していたのなら払う必要があるでしょうが、「私はホテルに同行する約束も予約して欲しいとも言ってはなかったんです。」とのことですので、勝手に予約したものを払う必要はありません。
仮に裁判を起こされて訴状が届いたとしても、相手方が勝手に予約したんだと主張する答弁書をお出しになるといいでしょう。

③裁判所で顔を見たくないです。私が裁判に出頭しなければ、私が不利になり彼の要求が通り、お金の支払いをしないと駄目なのでしょうか?
→出廷もせず、反論もしなければ、相手の主張を認めたことになります。逆に反論(相手方が勝手に予約した。そんな約束をしていない)の書面(答弁書)を出せば、相手方がホテル予約の約束があったことを立証しなければなりませんので、その立証ができなければ、相手方の敗訴の判決が出ます。
なお、簡裁は出廷しなくても期日の前に反論の書面を出しておけば、擬制陳述と言って、出廷しなくても反論の書面を出した扱いになります。

分からない点がございましたら、補充いたしますので、お気軽にご質問ください。
専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.
司法書士のgyoenlegalです。
回答についてご理解いただけましたでしょうか?
わからない点がございましたら、補充説明をさせていただきますので、お気軽にご返信ください。
宜しくお願い申し上げます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

質問ですが
①相手さんが知っている私の個人情報は携帯電話番号と携帯メールアドレスと住まいの市と最寄駅です。これだけの情報で簡易裁判は出来るのでしょうか?
→受け付けてはもらえると思います。しかし、現実問題として被告へ訴状等の裁判所からの書類送達ができないと裁判手続きを進めることができませんので、相手方は裁判から住居調査を求められると思います。



相手方の住所調査費用は調査費用を含めて小額訴訟請求されるのでしょうか?



②裁判になって、お金を払う必要が、あるのでしょうか?
→ご質問者がホテルを予約 してほしいと依頼していたのなら払う必要があるでしょうが、「私はホテルに同行する約束も予約して欲しいとも言ってはなかったんです。」とのことですので、勝手に予約したものを払う必要はありません。
仮に裁判を起こされて訴状が届いたとしても、相手方が勝手に予約したんだと主張する答弁書をお出しになるといいでしょう。



この答弁書は弁護士さんに依頼して作成するのでしょうか?

③裁判所で顔を見たくないです。私が裁判に出頭しなければ、私が不利になり彼の要求が通り、お金の支払いをしないと駄目なのでしょうか?
→出廷もせず、反論もしなければ、相手の主張を認めたことになります。逆に反論(相手方が勝手に予約した。そんな約束をしていない)の書面(答弁書)を出せば、相手方がホテル予約の約束があったことを立証しなければなりませんので、その立証ができなければ、相手方の敗訴の判決が出ます。
なお、簡裁は出廷しなくても期日の前に反論の書面を出しておけば、擬制陳述と言って、出廷しなくても反論の書面を出した扱いになります。



確認ですが、書類のみで裁判は終了なんですね?

専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。
説明いたします。

質問ですが
①相手さんが知っている私の個人情報は携帯電話番号と携帯メールアドレスと住まいの市と最寄駅です。これだけの情報で簡易裁判は出来るのでしょうか?
→受け付けてはもらえると思います。しかし、現実問題として被告へ訴状等の裁判所からの書類送達ができないと裁判手続 きを進めることができませんので、相手方は裁判から住居調査を求められると思います。

相手方の住所調査費用は調査費用を含めて小額訴訟請求されるのでしょうか?

→調査費用は具体的には住民票の取得になりますが、これは訴訟費用であり、今回のホテル代と一緒には請求できません。
あくまでホテル代に限って訴えるという話であり、もし仮に向こうが勝つようなことがあれば住民票取得費用も被告からもらっていいですよいう話になります。

②裁判になって、お金を払う必要が、あるのでしょうか?
→ご質問者がホテルを予約 してほしいと依頼していたのなら払う必要があるでしょうが、「私はホテルに同行する 約束も予約して欲しいとも言ってはなかったんです。」とのことですので、勝手に予約したものを払う必要はありません。
仮に裁判を起こされて訴状が届いたとしても、相手方が勝手に予約したんだと主張する答弁書をお出しになるといいでしょう。

この答弁書は弁護士さんに依頼して作成するのでしょうか?

→ご自身で作成いただいても結構です。裁判所からの呼出状に答弁書のひな形も入っているのが通常なので、訴状に対して反論をお書きになって裁判所に郵送かFAXすればいいです。書き方に決まりはありませんので、小難しい言葉は使わず自分の言葉でお書きになれば結構です。

③裁判所で顔を見たくないです。私が裁判に出頭しなければ、私が不利になり彼の要求が通り、お金の支払いをしないと駄目なのでしょうか?
→出廷もせず、反論もしなければ、相手の主張を認めたことになります。逆に反論(相 手方が勝手に予約した。そんな約束をしていない)の書面(答弁書)を出せば、相手方がホテル予約の約束があったことを立証しなければなりませんので、その立証ができなければ、相手方の敗訴の判決が出ます。
なお、簡裁は出廷しなくても期日の前に反論の書面を出しておけば、擬制陳述と言って、出廷しなくても反論の書面を出した扱いになります。

確認ですが、書類のみで裁判は終了なんですね?

→上記のとおり、簡易裁判所では擬制陳述が使えますので行かなくても反論をした扱いになります。お互いに主張立証を尽くしたら、裁判官は裁判を終結して判決を出します。ですので、一方が書面だけ出せば出廷しなくても、双方の言い分を出したら終わりになり判決が出ます。

分からない点がございましたら、評価の前にご質問くださいね。

法律 についての関連する質問