JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

地方法務局から代位原因 昭和55年設定の抵当権の実行による競売 として土地と建物の所有権移転内容の手紙がきました。申

解決済みの質問:

地方法務局から代位原因 昭和55年設定の抵当権の実行による競売 として土地と建物の所有権移転内容の手紙がきました。申請人は信用保証協会です。祖母の郷土からの連絡なので内容がわかりません。祖母は認知症で確認出来ません。どのような形で抵当権をくんだのか、いきさつ等を知りたいのですがどうすればわかりますか。
このままにして知らん振りしてもいいものでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

知らん振りは絶対にしてはいけません。
このまま放置すると土地と建物が競売により売却され第三者の手に渡ってしまいます。
法務局からの手紙の内容は、おそらく信用保証協会が抵当権を実行するにあたり所有者の名義が亡くなった方の名義になったままだったので、代位して相続登記をしたということでしょう。

実際にどのような登記がされているのかは、お近くの司法書士事務所へ行って相談するか、最寄の法務局に行って登記事項証明書を取得して自分で調べることでわかります。

 

抵当権設定のいきさつについては、債権者である信用保証協会に聞けばわかります。
個人情報の問題があるので土地の所有者である祖母が問い合わせるようにと言われてしまうかもしれませんが、その場合は祖母が認知症であることを伝えて説得してください。

質問者: 返答済み 4 年 前.


祖母の郷土は愛媛県でいまは大阪に在住です。今後、現地に行く必要がでてきますか。大阪の司法書士でも対応は可能ですか。登記事項証明書を取得するには費用はどのくらいかかりますか

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

今後の話によっては現地に行く必要は出てくる可能性もありますが、事情の確認は大阪でも可能です。

インターネットを利用して全国の登記の内容が確認できますので、司法書士はお近くの方で大丈夫です。

相談料については各司法書士により異なりますので、事前にご確認ください。

 

登記事項証明書を法務局でご自身で取得する場合は700円かかります。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問