JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4282
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

9/10朝まで回答をいただきたいです。 男女関係のもつれから脅迫まがいのことをされました。 私(女性)は約5年前

質問者の質問

9/10朝まで回答をいただきたいです。
男女関係のもつれから脅迫まがいのことをされました。
私(女性)は約5年前自称バツ1、子持ち男性と出会い、交際しました。
結婚を意識しており、私の両親にもあい、交際宣言をしました。その後 同棲生活を送っていました。
先日彼には籍を抜いていない奥さんがいることが判明しました。10年ほど前から別居状態だったとのこと。結婚歴は22年らしいです。私にはだまって、週1回程度子どもたちとはあっていたようです。
 彼は先日自分が籍を抜いていなかったことを私に告白しました。妻が再婚をするため子どもをひきとってほしいと言われた。籍をぬいて私と結婚したいといいました。しかし子どもをつれて結婚してほしいとのことでした。その時私は彼を許し、籍を抜くまで待つと返事しました。
しかし彼の子どもは私との同居を拒否したためいったんは分かれを選択。彼の奥さんはそのことを知っています。
私は友人として彼を支えることにしました。その後数回彼は自宅にきていた。
彼は奥さんに「あなたたちが連絡をとらないように、月に1回電話の履歴をしらべるから」と彼にゆったそう。
 本日彼が自宅にきて、再び性的な関係をもってしまいました。。その後数時間たって、彼の奥さんから私に電話がありました。「あなたのことは付き合っている当時から調べてずっと前から知っていました。住所も電話番号もしっている。あなたの住んでいるアパートの並びに自分の子どもの友人を住まわせて、行動を把握していた。職業も知っている。歩いている姿も目撃している。私には弁護士さんがいる。一度あって話がしたい」と言われました。

 とりあえず、9/10の午前中に奥さんと私の1対1で会うことになりました。

私はどんな発言に注意すればいいのでしょうか。また今後どのような対応をとればいいのでしょうか。当日会話内容を録音したほうがいいでしょうか?
 ●私35歳女性、交際5年。結婚を意識し、不妊治療を開始したばかりであった。彼も不妊治療には同意していた。職業は看護師、結婚歴はなし。年収は450万。
 ●私は彼に別居中の子どもがいることは知っていたが、離婚したと聞いて付き合った。子どもと会っていることはしらなかった。
●彼44歳男性。会社社長。年収は1000万。借金が200~300万近くあり。消費者金融から借金を繰り返しブラックリストに載っているとのこと。別居中も妻に対して養育費、生活費として10数万渡していたとのこと。父親は死別。借金もちの母親が病気であり、月々の収入はあっても支出が多い。貯金はなし。
 ●妻定職はないらしい。夫からの生活費に頼っていたそう。子どもは成人2人、中学3年生1人、小学5年生。別居中は中学生と小学生の子どもと同居していたそう。
 ●彼は妻がこのような行動にでていることは知らない。
 ●彼は「妻が新しい男と暮らしたいから出ていく」と言われ、私と結婚できるとおもってプロポーズしたとのこと。ただし彼宛てに慰謝料請求を起こす予定だそうで、弁護士を雇ったとのこと。彼から弁護士にアプローチはいっているが、まだ弁護士と直接会っていない。
 ●妻は私に「私は新しい男はいません。家がもとにもどることを願っている」と言っている。
私、どの言葉が真実かは不明。ただし、彼と性的関係をもった直後に連絡があることを考えると、私の行動を見張っていた可能性がある。

妻が私との接触を試みたのは弁護士のアドバイスによってでしょうか?
私が不利になることは、この事実の中でどのようなことでしょうか?
私は彼や彼の妻を訴えることは可能でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

 明日、相手の奥様に会われるということで、できればお一人よりも

ご親族様やご友人の方を同伴された方が良いかもしれません。

 今回の件は、当初、相手の男性が独身を偽って、結婚をほのめかしていた

訳ですが、その後、独身で無いことが分かった後も、交際が続いたのが

少し問題となってきます。

 要するに、相手の奥様としては、不貞行為による慰謝料請求をできる立場に

あると言う可能性が高いです。

 可能性が、高いと言うのは、夫婦関係が破綻していたのであれば

慰謝料請求はできませんが、夫婦関係の破綻の証明はまた難しいものと言われています。

ただ、今回は、別居もされ同棲もされていたので主張が通る可能性もございます。

 多分、明日は、話し合いは平行線になると考えられます。

そこで、すぐに結論を出されない方が良いでしょう。

 とりあえず、相手の男性に対して、今後、関係が終わると言うのであれば

さんざん嘘をつかれてきた訳ですから「貞操権侵害」等で慰謝料請求が可能だと

言えます。

 もし、彼との交際を続けて将来的に結婚をとお考えの場合は

奥様に対して高額の慰謝料の支払いが必要になってくる可能性が高いです。

 一事が万事と言いますから、彼が嘘をついている可能性が大きいと思います。

奥様との話し合いの場合は、録音等することも大事ですが

自分も被害者であることを強調するとよろしいと思います。

 とにかく、相手の奥様の慰謝料や謝罪等の条件を伺うことは大切ですが

その場で、絶対に返事をしたり、署名捺印はしないことです。

必ず1度持ち帰るということで、また、専門家にアドバイスを伺ってから

行動された方が良いでしょう。

仮に、金銭的な支払が、彼氏が結婚をほのめかすときにあれば

それは結婚詐欺とも言えるでしょう。

 彼を、貞操権侵害等で訴えていくことは可能ですが

奥様に対しては、慰謝料請求に対して行きすぎた行動がないかぎり

脅迫罪等で訴えるのは難しいと言えます。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。


ご報告させていただきます。


本日会ってまいりました。彼と3者面談をしました。最初に話の内容を記録にのこしていいか口頭で同意を得て、録音しました。


妻からの金額等の請求はありませんでした。私は被害者であることを強く訴えました。


妻は旦那の落ち度を認めました。彼も自分の落ち度を認めました。


妻は私の話の内容を筆記にてメモされていました。


妻からの要求は夫に連絡をとらないでほしいとのことでした。


もう関係は終わりにするつもりだったので、もう会わないと約束してまいりました。もう私からは連絡をとらないという念書は記入しました。


また息子の友人(成人)の行動に対し、知りえる限りの友人に私の写真を渡し、私の行動、目撃情報を通知してもらうよう手配しておられたと認められました。彼とあっている以外の通勤や職場での姿なども監視していたといわれました。これで関係が 終わるのを奥さんも認められているので「今後、私について監視するような行動が発覚したとき、また私の情報を他人に口外するようなことがあれば、あなたを訴えます。」と伝えたところ、わかりましたと返答し、その旨を監視していた首謀者に念書させて責任を持って郵送すると約束していただきました。


口頭で同意を得て、録音したので、今後相手方が約束を破るようなことがあれば、法的処置の準備を進めていく予定です。私の方も念書を書いたので、今後の彼との関係は終わりにします。貞操権侵害についてはもう彼との関係は終わったので、今のところ訴えずにいようと思います。


自分が不利にならないような話の流れにもっていったつもりです。


自分の行った対応についてこれで大丈夫だったでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

当事者だけでの、話し合いですから、それで示談になれば問題はないと思いますが

用心をされるのであれば、きちんと、公正証書で合意書を作成した方が

ベストとは言えます。

 一つは、人の心は変わり易く、例えば、この後、相手のご夫妻が離婚にでも

なれば、原因は、ご相談様にあったと、奥様が慰謝料請求でぶり返す可能性が

無いとも言えません。

 今回は、双方、慰謝料等の請求はしないとなっていますが、

実務としては慰謝料0円(免除)と言うのは、調停等になるとひっくり返し易いと

言うのはあります。少しでも慰謝料で解決していた方が、実務的には

危険を避けられます。

 ただ、双方が納得をされているのであれば、問題はないでしょう。

法的な、可能性だけを述べたものです。

3年の時効が経てば、何ら問題は無くなります。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4282
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


大変丁寧に教えていただき誠にありがとうございました。 


今回ご相談していなければ、私はどうすればいいのか全くわからなかったし、話し合いがおわっても、不安が募り煮え切らない思いをしていただろうとおもいます。


こうやってひとつのけじめがつき、前にすすめることは、貴方様のお陰だとおもっております。


 相談させていただいて、本当によかったと心から思います。


この度は本当にありがとうございました。これからは新しい幸せを見つけられるよう人生頑張っていきたいとおもいます。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

こちらこそご相談いただきまして誠にありがとうございました。

またいつでもお気軽にご相談下さい。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問