JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4277
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私には結婚6年になるフィリピン人妻と4歳になる娘がおります。7月21日より8月25日までの予定でフィリピンに里帰

質問者の質問

私には結婚6年になるフィリピン人妻と4歳になる娘がおります。 7月21日より8月25日までの予定でフィリピンに里帰りしましたが、8月23日に電話があり娘が目の病気で飛行機に乗れないと 医者に言われたとの事で帰国しませんでした。 2ヶ月のオープンチケットでしたので飛行機会社に連絡して予約を変更するように24日に伝えましたが、その後まったく連絡が取れなくなりました。 気になって27日に航空会社の日本の支店に連絡したところ変更されていませんでした。 チケットの期限が9月21日までなのでこちらで費用を支払い変更しました。 24日以降連絡がとれず、チケットの件のはなしもできていません。 里帰り前に、もう日本には、居たくない等のことを言っており、喧嘩もかなりしましたが、帰国後にゆっくり話す予定になっていました。 日本にいる妻の友達が同じ町の出身で実家も近く との事で、彼女の妹から妻の妹に連絡してもらい、私も2回程話ができましたが、日本語が 不慣れな妹に十分に話を伝えることができませんでした。 妹の話によると妻と娘と妻の母と姉が実家ではなく数キロはなれた町にいるとのことでした。 妹から妻の母と姉の電話番号を聞き出し、何度も電話しましたが、毎回電波がないか電源が入っていない状況です。8月30日に妹に電話しましたが、コールはするのですが、電話に出ませんでした。多分妻から電話にはでないように言われているものと思われます。 家の自分の物は全て持って行っており、計画的に帰らないつもりだったとしか、考えられません。 私も1ヶ月以上の里帰りだったので荷物に関しては、深く考えていませんでした。 娘は日本国籍で、なんとか娘を連れ戻したいのですが、なにかいい方法はありませんでしょうか? また、妻との離婚に関しては、どうするのがいいのでしょうか? 今は裏切られた気持ちでいっぱいですが、関係修復も考えていますが、連絡がとれないので大変こまっています。 以上、よろしくお願いします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 フィリピン人の奥様と言うことですが、婚姻6年目となると

永住権を取られたりしているのでしょうか?

そもそも、どのような在留資格で入国されていたのでしょうか。

 一般的に考えられるのは、フィリピンやアジア系の女性は

日本に経済的な意味合いの側面で入国することがほとんどです。

そのため経済活動の一部としての結婚や出産も考えていて

問題ともなっています。

 現状は、あまりにも歳の差婚の場合、アジア人の招へい自体がほとんど

認められていません。

 そう言う意味では、一時あれほど多かったフィリピン人の入国が極端に

減っています。

 現時点では、永住権をとっていないにしても、日本人の配偶者等の

身分資格になっていますので、離婚によってお子様の親権をご相談者様に

取られると、在留資格そのもが今回で終わってしまいます。

 また、そもそもフィリピンは離婚を認めない国でもあります。

(裏技はいくらでもあるようですが)

 お子様に関しては、フィリピンは血統主義を採っていますから

今は重国籍だと思いますがどうでしょうか?

 仮に、日本にはもう帰国しないと言うのが本当であれば

余程、日本の生活が会わなかったのか、ご相談者様との仲が険悪に

なってしまったかです。

 修復を相手が考えていないようであれば、とりあえず離婚を承諾するから

離婚条件を話し合おうと伝達してもらうのはどうでしょうか。

 その時点で、今後の対応を考えれば良く

海外に奥様がいても離婚協議書を公正証書にはできるので

離婚後のトラブル防止に必ず作成しましょう。

 日本でもそうですが、調停等になれば、9割方は母親に親権等が行きます。

特に、相手にお子様を連れて行かれた場合は、現状維持の原則があるので

何としても、連れ戻して一緒に住むことが大事です。

 それと、今回の件は、悪意の遺棄と言うことで、相手は有責配偶者となりますから

ご相談者様が離婚に合意しないと離婚はできないと考えることもできます。

後は、市役所に「離婚届の不受理の届」を出しておいて下さい。

そうすることで、日本では離婚が出来なくなります。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4277
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

妻は現在、日本人の配偶者等の資格で2015年3月までビザがおりています。娘は日本国籍で現時点ではオーバーステイ状態だと思いますが、フィリピンではお金さえ払えば2~3年ぐらいは延長できるなどと聞き及んでいますが、そうなのでし ょうか? おっしゃる通り娘は国籍を選べるはずですが、私の同意なしに妻の一存でフィリピン国籍にできますか?実は昨日妻の友達から連絡 があり、妻からの伝言を受理しました。21日の飛行機には乗らない。電話に出ると怒られたりするのが面倒くさいので電話には出ないので電話はもうしないでとの事でした。あまりにも身勝手な話に呆れ返ってしまい、関係修復は無理と判断しました。また、1年半ほど前からアルバイトでフィリピンバブで働いており、客 の男性と不貞をはたらいていた可能性が浮上してきました。確実な証拠はありませんが、電話の通話記録を調べたら月に5,60回メールを送っている番号がありました。信じたくはありませんが、その相手が何らかのアドバイスや支援を行っている可能性も払拭できませんので、まずは離婚届けの不受理を出します。現状ですと、来年の7月21日までは、私に連絡なしで帰国が可能で不貞相手の家に住みながら、フィリピンパブで働き、家族に仕送りすることも出来ると思いますが、不意の帰国情報を入管等から受け取ることはできないのでしょうか?長々と書き連ねてしまいましたが、今は妻を許すことが出来ませんし納得出来ません。妻には安易な考えでしてしまった事へのペナルティを負ってもらいたいです。最後に娘を取り返すにあたり、私がフィリピンに迎えに行った場合の手続き上の問題点はありますか?よろしくお願いします。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

奥様が経済活動が目的であれば、また日本に戻ってくる可能性はあります。

その場合は、今は入管法が今年の7月から改正されていますので在留カードの

手続等があるので日本に戻る可能性は高いですね。

 気になるのは、そのフィリピンパブで知り合った客ですが

そこまでもアドバイスできるのは余程詳しい方かもしれません

そうなると、場合によっては反社会的勢力(暴力団)関係者かもしれませんから

下手にご相談者様だけで動かないで、探偵事務所等に相手の素性を調べて

もらってから、不貞行為による慰謝料請求等されると良いと思います。

重国籍に関しては20歳までに決めることになっていますが

お子様が決めるで良いと思います。

 フィリピンに限らず海外では、子供の扱いが難しいので

親子であっても誘拐と取られることがあるのでご注意下さい。

離婚をするための話し合いをしたいと言えば奥様も応じるかもしれませんね。

頑張って下さい。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

追加でご質問がある時は、評価をせずに「返信」だけしてください。

より詳しい回答を期待は「マイナス評価」となり

とても残念なことでございます

Attachments are only available to registered users.

Register Here

詳しくお聞きになりたい部分をお書きいたければ

分かる範囲でご回答致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.


妻が日本に帰ってきた場合にこちらに連絡が来るようにす ることはできるのでしょうか?例えば捜索願いを出すとか。入管に問い合わせたところ帰国情報は提供出来ないと言われました。勝手に帰ってきて好き勝手されるのはどうにも納得出来ません。入管法の改正で1年間以内は自由に帰国できる旨、日本大使館のスタッフに聞きました、それを過ぎると、書類の手続きがないと、入国出来ないとの事ですが、日本国籍の娘の母親として入国は可能ですか?また、娘の件ですが、私が迎えに行って連れ去ったとして、フィリピンでオーバーステイ状態でパスポートも妻が持っているもしくは、パスポート期限が過ぎている場合に日本大使館に逃げ込んで、その後に日本に帰る為の手続き等が可能なのでしょうか?やはり日本大使館に聞くべきですか?

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

残念ながら、入管の対応に関しましては、当然、海外から不法入国や

スパイの問題や難民の受け入れの問題等、機密事項になっていて

入管の手続きの専門の行政書士にも教えていただけるものではありません。

仮に、日本で何らかの活動をすれば、お子様もいらっしゃいますので

自ずと情報が入るとも思います。年齢から保育園の問題もあるでしょうし

また、奥様の関係者も日本にいらっしゃいますので

探偵事務所等に様子を見てもらうことも可能でしょう。

当然、前述されていた、フィリピンパブのお客様のとこへの連絡は

あるでしゅから、不貞行為の慰謝料は請求しないから

連絡があったら教えるように交渉されると良いでしょう。

日本大使館に関して直接聞かれても良いでしょう。

一般の方に話す以上の情報を、専門家に話すと言うこともありません。

頑張って下さい。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問