JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

現役の高校3年生の姪が、家出中で、匿っている人物がいます。 また、匿っている人物の仲介で、最近、バイト先を見つけた

解決済みの質問:

現役の高校3年生の姪が、家出中で、匿っている人物がいます。
また、匿っている人物の仲介で、最近、バイト先を見つけたようなのです。
業種は、飲食店で、夜は宴会等もできるようなので、もちろんアルコールも扱い
ます。
勤務先などを詳しく確認できていません が、本人は、9時から14時と、17時
から22時まで、週6日働くつもりでいるようです。
現在、17歳で(18歳になるまであと5カ月あります。)常識的に考えて、夜
間のバイトができるとは思えません。
勤務先がわかれば、店と話をすることも考えていますが、法律的なことはあまり
詳しくないので、どのような法律に抵触する可能性があるのか(条例とか)、ま
た、どこに相談をすると良いのか。わかりやすく教えていただきたいと思います。
また、家出中で、生活に困り無理やり働かされているとうい可能性もありますの
で、労働関係以外での法律に抵触するものがありましたら、併せて教えていただ
けると助かります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.
司法書士のgyoenlegalと申します。
他の専門家の方がお答えになっていらっしゃいませんでしたので、もう遅いかもしれませ んが回答させて頂きます。
なお、分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

①まず、法律への抵触のご相談につ いて

飲食店の業態は居酒屋のような形なのでしょうか?
もし普通の居酒屋ではなくガールズバーやキャバクラなどであれば未成年者(18歳未満の者)を雇用すると罰せられます。

普通のお店でも18歳に満たない人の深夜労働は法律で禁止されていますが、深夜労働とは、午後10時から午前5時までの間の労働を指します。

なお無理やり働かせれば(強制労働)、労働基準法にも抵触します。

また、最近の青少年保護育成条例には、18歳未満であれば、深夜外出制限があって、これに抵触する可能性もあると思います。

参考までに、奈良県の青少年保護育成条例には、次のように定められています。
(深夜外出の制限)
第32条 保護者は、深夜(午後11時から翌日の午前4時までをいう。以下同じ。)に青少年を外出させないように努めなければならない。
2 保護者の委託を受け、又はその同意を得る等正当な理由がある場合のほかは、何人も、深夜に青少年を同伴して外出してはならない。

② 相談の場所の相談について
公的機関でしたら家庭児童相談室、児童相談所、少年鑑別所、警察署があげられます。
いずれもすぐに検索可能です。

ご参考になれば幸いです。
ご不明な点がございましたらお気軽にご返信ください。
gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問