JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

お世話様です。 私はテナントに入り個人商店を営んでおります。先日ビルオーナーから入居しているビルが古くなったので建

解決済みの質問:

お世話様です。
私はテナントに入り個人商店を営んでおります。先日ビルオーナーから入居しているビルが古くなったので建て直したいということで、立ち退きを迫られております。
10年前に入居したのですが不景気でその後、家賃を毎月満額を払えずオーナーに相談し、相当安くして頂きました。また、過去数年間まとも に家賃を払えなかった不足分も半額にして頂き。その半額分を即座に払って欲しいと要求されましたが、資金繰りが出来ず今日に至っています。
そこで、今回立ち退きの話が出まして、至急全て返済したうえで立ち退いて欲しいとの要求です。
払えない場合は契約書の保証人に請求すると言われております。
オーナーが提示してきた金額は私どもが承知している金額より大幅多いので驚いております。
立ち退くにも費用がかかります。
どうしたらよいか悩んでおります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

行政書士です。

>そこで、今回立ち退きの話が出まして、至急全て返済したうえで立ち退いて欲しいとの要求です。

恐れ入りますが、オーナーさんから、立ち退いてほしい理由を示されたうえで立ち退き請求をされたのでしょうか。

 

差支えなければ、理由をお聞かせください。

質問者: 返答済み 5 年 前.


今月の5日の午後に不動産屋とオーナーの専属会計士を伴って話し合いをすることになっております。


その際、不動産屋が計算した金額を提示してくるようです。その金額はかなり多めで、不動産屋からはっきりした金額を5日に伝えるとのことです。


その件で、昨日直接オーナー宅に伺い様子を伺いに参りましたところ、とにかく約束の未払い分(この分は契約を交わしておりません)を至急払って欲しいと同時に、築40年の古くなったビルを来年には取り壊したいので取り壊し時期が決まるまでには立ち退きをして欲しいとの話でした。立ち退きの希望日は来年の3月までとも言っておりました。

質問者: 返答済み 5 年 前.

昨日のオーナー宅での話は、オーナーからまず未払い分を何が何でも払って欲しいと最初に言われ、その後立ち退き要求と理由を伝えられました。


なお、私の方からオーナーに当方が立ち退きにかかる費用等はまだ何も話してはおりません。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

なるほど。

状況がよくわかりました。

ありがとうございます。

 

大家つまり賃貸人から立ち退き請求をするには、正当な事由が必要とされています(借地借家法第28条)。

建物の老朽化が著しく、本当に住めない状態であるならば、正当な事由があるとされます。
ただ、こういった立ち退き案件は、粘った者勝ちといったところがあります。
立退き料をもらえるよう、粘り強く交渉してみてください。
「まだ住めるはず。立ち退きの正当事由は、立退き料で補完する必要があるのではないですか。」などと、こちらもある程度の知識があることをにおわせると、態度が変わるかもしれません。

 

ただ、築40年の物件ということを考えると、正当事由があるとされる可能性が高いです。

 

>オーナーが提示してきた金額は私どもが承知している金額より大幅多いので驚いております。
立ち退くにも費用がかかります。

のこされた方法としては、交渉です。

金額が大きいことや、費用が必要であることを主張して、請求金額につき減額交渉を行いましょう。

 

>立ち退きの希望日は来年の3月までとも言っておりました

交渉のやり方としては、相手方にメリットも与えるようにしてください。

減額に応じてくれれば、立ち退き期日を可及的に早める、というのも、一つの方法ではあります。

 

>私はテナントに入り個人商店を営んでおります

ただ、話がもとにもどってしまうのですが、どうしても今の場所でなければならない事情などはありますか?

それとも、立ち退きをすること自体は、ご相談者様も受け入れる意思がおありでしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとう御座います。


立ち退きは止む得ないと思っております。


 


今までプライベートでの付き合いがありましたことから先方の諸事情も考えて立ち退きを受け入れようと思っております。


 


また、来春3月を待たずに出来るだけ早く立ち退きができればと思っていますが、今のところまだ、気持ちが不安定な状況です。


今回、オーナーからはそれまでのお付き合いなど情を挟まないように感じました。


しかし、先方から提示しくる金額には素直に納得は出来ません。


 

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

分かりました。ありがとうございます。

問題点は、金額ですね。

この点に納得がいくまで、相手方との交渉を粘り強く行ってゆくことになるでしょう。

 

>オーナーが提示してきた金額は私どもが承知している金額より大幅多いので

具体的に、どの程度の金額の食い違いなのかを、教えていただくことは可能でしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.


5日に会計士と不動産屋が金額を提示してきます。


その後、確認のうえでよろしいでしょうか。


もし、可能なら立ち退き費用とペイできればと思っているのですが。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

了解いたしました。

参考までにお聞きしたので、大丈夫です。

 

気持ちが不安定な状況ということですから、気持ちを整理して、自分の主張したいことを整理して、交渉に臨んでください。

 

過去数年間まとも に家賃を払えなかった不足分も半額にしてもらったということですので、やはりご相談者様に分が悪いかとは思います。本来ならば、債務不履行で契約を解除されたかも知れません。

 

また、大家さんにも、強い態度に出るしかなかった事情があるかもしれません。

 

今回、オーナーからはそれまでのお付き合いなど情を挟まないように感じたということですが、それでもご相談者様がオーナーさんにお世話になったことは事実でしょうから、そのことは認めてあげたほうがよいかと思います。

 

それを認めると、相手も、自分の話に耳を傾けてくれるようになる、ということがままあります。

法律的なことからは離れたアドバイスですが、一助にされてください。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとう御座います。


 


アドバイスの通りと承知しております。


勝ち負けというより、感謝の気持ちを忘れず「和」をもって解決したいと思っております。


 


今後も宜しくお願いします。


 


 

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

なにかありましたら、またどうぞ。

良い方向へ向かうことをお祈りします。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとう御座います。


 


おかげさまで昨日より落ち着いております。


 


あと、申し上げてないことを付け加えますと


 


いまより10年ほど前にこのビルにテナントとしてお世話になりました。


それまではこのビルがある町内の別の建物にテナントとして10年ほど営んでおりました。


そこへこの度のビルのオーナーの奥様から是非、私共のビルに入ってくださいと再三に渡り勧められて入居致しました。


 


その際オーナーから家賃の見積もりを頂いたのですが、とても高額な家賃でしたのでお断りしましたが、家賃を見直してもう一度見積もりを持ってきました。奥様はとにかくうちのビルに入ってくださいと懇願さえされました。


奥様は私の妻が主催している手芸教室の生徒さんです。


そこまで勧めてくれるならと入居を決めました。


 


現在私共が営んでおります場所は、もともとオーナーの奥様がブティックを営んでおりましたが、ユニクロなどが近くに進出しくる時代になり、奥様も還暦を迎えるということで店を閉めたのです。


その場所に私共が入りことになったのです。


奥様はシャッターを閉めておくよりも私共に入居していただけたらと、周囲によく云っておりました。


 


その際、契約書を交わしたいとお話しがありましたが、私共はこういった事情で入居を考えたことから、契約書を交わすのなら、やはり入居はお断りしたいと申しあげました。


しかし、契約は形ばかりだからお願いしますと云われ不動産屋を通して契約を交わしました。保証人も私の兄弟になってもらいました。


ですがその後、益々世の中は不景気になり街なかのデパートや商店は撤退し、あるいは閉店し先が見えない状態になつてきました。


例外なく私共の店も月ごとに売り上げが減少し続けました。そこで大家さんに12万円の家賃を安くして頂くべくお願いしました。答えは1万円減額でした。


私共は「えっ、1万円だけ」とショックでした。


それでも、その後2年ほどやりくりしてみましたが、ますます取り巻く環境は厳しくなるばかり。私共の店のある通りも、まさにシャッター通り化となりつつありました。


そこで、今一度家賃の減額をお願いに家主に打診をしたところ、またもや1万円の減額でした。オーナーが言うには相場がありますからの一辺倒でした。


 


今思えばここで、立ち退くべきだったと悔やんでいるのが正直な気持ちです。


その後も家主に田舎に移りたいと申し上げたことがありましたが、田舎に行ってもお客は来ないからここに居るべきとの言葉もあり、何とか売り上げを伸ばそうと借金をし続け頑張りました。


しかし、世の中の大きな流れには逆らえず、ついに家賃を払うことが出来ない状態に陥りました。


その後、は家賃を滞納し続ける私共に、ついにオーナー宅に呼びつけられました。そこで、過去の経緯を奥様のご主人に伝えましたところ、滞納分の半額と家賃の減額となりました。


 


しかし、ここで立ち退きを本当に決断するべきだったと思いますが、すでに借金も大きく膨らんでおり、現在銀行への返済も条件を変更してもらい少額ずつ返済している状況で、立ち退きするにも予算が全くない状態です。


 


そんな状態から今日まで減額してもらった家賃を毎月納めて参りました。しかし、半額になった過去の分は払えず状態でした。


そこで、この度相談させて頂いた件に至ることになりました。


今回のような羽目に陥り、誠に自分の甘さを痛感しております。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

お返事が遅れて申し訳ありません。

>今回のような羽目に陥り、誠に自分の甘さを痛感しております。

 

事案が違いますが、行政書士は、内容証明など、債権回収の書面作成の仕事をします。

お金を貸すときに、抵当権を付けない、保証人を付けない、はもちろんのこと、

契約書すら作成していない、という方は多いです。

法律的に考えれば、良くないことです。

 

とはいえ、人間関係を重視する方ほど、そのような傾向にあるので、難しい面があります。

トラブルが生じた時に相談するのではなく、

契約を締結する前に専門家に相談する、

という意識を持つとよいと存じます。

 

もちろん、専門家に頼むのはお金がかかりますが、

それによりトラブルを回避できますので、

時間も費用も、かえって安上がりです。

 

「自分の本意ではないのだけど、専門家に相談したら、・・したほうがいいっていうので・・すみませんね・」というような言い方をすれば、(多くの場合は、)カドも立ちません。

 

今回のことは、すでに、指針が明確ですので、これ以上の回答は必要なさそうですが、上記のことを、今後のために、頭の片隅においていただければ、幸いでございます。

 

頑張ってください。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとう御座います。


助かります。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

こちらこそ、ありがとうございました。

質問者: 返答済み 5 年 前.


お世話になります。


昨日は一日いろいろと考えました。


 


同じことをご相談するようで恐縮しますが、この度の件では私共には先方に要求できる法的な権利は何もないのでしょうか。

質問者: 返答済み 5 年 前.

お世話様です。

今朝投稿致しましたが、いまだ何の連絡が御座いません。

先日の相談の件ですが宜しくお願いします。

 

また、先日ご相談した内容の冒頭で私共がテナントで入居しておりますビルは3回建てで、築40年ですが二階にはオーナーの息子さん家族が住んでおります。

蛇足ながら、息子さんとは現在まで細々とですが仕事でつながりがありますことから、今回の件を思い切って話しましたら驚いたふうで、「自分たちも何処に出ていこうかな・・」と、言っておりましたが。

 

もし、ご担当の方が不都合の場合は他の先生にお願いします。

その際、今までの履歴を確認いただけますか。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

返信が遅れました。申し訳ありません。

「要求できる」法的な権利はないか、という質問への回答は、難しいのですが、

明渡請求に対して、立ち退き料の支払いを求める、ということは可能です。

法的に認められた権利、強制できる権利、という意味で「法的な」とおっしゃっていると思いますが、それは、訴訟になったときに、裁判官が判断することです。

話し合いで解決する場合は、相手方に、ご相談者さまの状況を理解してもらい、立ち退き料を求める、ということは可能です。

ただ、相手方がこれを拒みやむえず訴訟になったなら、立ち退き料を支払うことを求めるのは、困難である(と思われる)、ということです。

質問者: 返答済み 5 年 前.


お世話になります。


ありがとう御座います。


 


当初、契約書を交わした際に保証人に私の兄弟になってもらいました。


私に支払い能力が直ぐには無いと先方が判断した場合、兄弟に請求が行くと思います。


それは、絶対に避けたいのですが(先日、オーナー宅では保証人が銀行で借り入れを起こしても支払ってもらうといわ言われました)、何か対処の手段は無いのでしょうか。


 


宜しくお願いします。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

 連帯保証人は、債務者と同じ責任を負います。

 債権者からの請求に応じなければならない、ということになります。

 ただし、主債務者への求償権がありますので、支払った金額は、すべて主債務者に請求できます。

 なお、主債務者が自己破産しても、連帯保証人は責任追及されます。

 対抗の手段というよりは、主債務者として、どうやって支払うかを考える必要があります。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。


 


本日、会計士と不動産屋が参ります。


その結果、ご相談させてください。

質問者: 返答済み 5 年 前.

再投稿:その他. お世話様です。 昨日、不動産屋 会計士 オーナーと私共の話し合いが開かれました。 この度はオーナーの都合で立ち退きを希望されるということで、半年以内に立ち退いてくださいとのことでした。 また、オーナーに対する未払い金はやはり食い違いが大幅に異なっておりましたが、オーナーも当方の事情を承知していることから、今後の話し合いで双方納得できるよう解決していきたいということになりました。 ありがとうございました。

明日まで相談が可能かと思いますが、何かあれば宜しくお願いします。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

話し合いがうまくいって何よりでした。

お疲れ様です。

ところで、プラス評価をしていただけると幸いです。

評価をしていただけないと、こちらには1円も支払われないシステムでございます。

何かあれば、またご指名くだされば大丈夫ですので、

よろしくお願いします。

今後の話し合いも、円滑に進むことをお祈りします。

rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問