JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

昨年5月に元同僚(男)が私の部屋へ不法侵入しました。 深夜2時ころ自宅に帰宅すると部屋のあかりがついており、玄関横

解決済みの質問:

昨年5月に元同僚(男)が私の部屋へ不法侵入しました。
深夜2時ころ自宅に帰宅すると部屋のあかりがついており、玄関横リビングの窓が前回、窓枠にしたにスニーカーが脱がれて置いてありました。不審におもいつつも玄関のカギを開けると部屋の明かりが消え、なにかにぶつかるような音がしました。部屋に入り明かりをつけると、姿見鏡の裏に人がたっていましたので覗いてみると5年間一緒に働いていた同僚でした。
何をしているのか尋ねると【窓が開いていたのですいません帰ります】と言って逃げて行きました。
連絡をこころみると以下のメールがきました。
【オレなにしてんすかね、下の窓あいてるの見えて入ってしまいました。頭おこしいと自分でも思います。言いたいことも色々あったんですがなんかよくわかんなくなりました。こんなタイミングで言うことじゃないですがあなたのことが前は好きでしたが今は嫌いです。自分のなかの感情に整理 がつかなくてこんなことしたのかもしれないです。わけわかんないですがすいませんでした】前にも来てたの?と聞くと今日が初めてで、話がしたくて家の前にまで行ったことが2回ある、自分でもなぜそうしたのかわからない犯罪なので許されるわけないが嫌なおもいをさせて申し訳ないと思っているという文面が返ってきました。
その後勤務先や警察に相談しましたが、警察では今被害届を出しても逆恨みで襲われたり等もあるので慎重に行動したほうがいいと言われ警官二人と彼の家にいきましたが結局あえずじまいでした。実質彼は仕事を解雇されましたが、その後も勤務先の駐輪場を使用してる姿が頻繁に目撃されていたり、自宅付近でそれらしき人物を見かけたりと気持ち悪い思いをしていました。1年以上経ってしまいましたがローンを活用し引っ越しすることにしました。
引っ越しの初期費用を負担して欲しくてその旨をメールしたところ無視をされたので、8月末日までに返答がなかった場合しかるべきところに相談させていただくとメールしたところ本日以下のような返信がきました。
【自分のしたこと、またそれについてきちんとした形で謝罪せずにいたことについてはお詫びいたします、申し訳ありませんでした。こちらの行動が勘違いをさせてしまいましたが、あなたのようなクズとは二度とかかわる気はなかったですしこれからもありません。今更引っ越ししたのがあのことが原因だとおっしゃるのなら可能な額はお支払いします。金をせびりたいなのなら勝手にしてください】との返信がありました。
正直、5年間一緒に働いていた温情もあり被害届を出さなかったことに感謝はされてもクズ呼ばわりされる覚えはありませんので非常に腹が立っています。
引っ越し代に加え慰謝料も頂かないと納得できませんが確かに事件から1年以上経っての引っ越しの名でどこまで効力があるのかわかりません。
現在でも請求は可能でしょうか?長文になってしまいましたが解答頂きたいです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんばんは、弁護士です。

まず、1年以上経っていても請求は可能です。
本件の時効は3年です。
3年経っていませんから、現在でも請求は可能です。

次に、法律的に請求できるお金ですが、慰謝料は請求可能です。
引っ越し費用は、必ず請求できるとは言い難い費用です。
というのも、結局、被害があってから、すぐに引っ越しをしようとしたわけではなく、
その後も現在の家に住み続けることは可能であったためです。
そうすると、その男の住居侵入と引っ越しとの間に因果関係がないという判断がなされてしまう可能性があります。
しかし、誤解していただきたくないのですが、これは裁判になった場合の話です。
相手が「今更引っ越ししたのがあのことが原因だとおっしゃるのなら可能な額はお支払いします。金をせびりたいなのなら勝手にしてください」と返信してきていて、因果関係を認めると言っており、しかもメールという証拠を残しているのですから、お望みどおりお金をせびればいいと思います。

相手の男が送ってきたメールを見ていますと、自身のしたことの重大さをわかっていないと感じます。がつんと請求して懲らしめればいいと思いますよ。
質問者: 返答済み 5 年 前.


ご回答ありがとうございます。


では請求させて頂こうと思います。


それに必要なものや準備するもの等はありますか?


また、弁護士等を通した方がいいのでしょうか?正直直接会ったりはしたくないので・・・

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
直接会いたくないのであれば、文書での請求ということになりますね。
支払いは振り込みで構わないでしょう。
ご自分でできそうであれば、わざわざ弁護士を立てなくてもいいです。

弁護士を立てても、もちろん会う必要はありません。
弁護士を立てるかどうかは、弁護士費用(請求金額の20%を見ておいてください)やご自分で請求する手間を考慮してご判断ください。

準備は相手の住所さえわかれば、ひとまず行動はできます。
念のためメールや進入された日にち等をまとめておくといいでしょう。
弁護士に相談する場合にはかどります。
質問者: 返答済み 5 年 前.


なるほど。丁寧な返答ありがとうございます。


まだ質問していいものかわからないですが


この場合、請求金額はどのくらいが妥当なのでしょうか?


また自分で行う場合は示談書といった形で請求したほうがいいですか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こういった場合に、請求金額の相場というものはありません。
大部分は精神的損害ですから、金額への換算が難しいのです。
これが裁判ですと、精神的損害を示す診断書等を証拠とする必要があるのですが、
おそらく本件ではないと思いますので、相手の経済力から払えそうなぎりぎりの範囲で請求されるといいでしょう。
あまりに払えない額を請求してしまうと、開き直られたりしてしまいます。


請求の形ですが、まずは内容証明郵便で。
「金*万円の支払いを請求いたします。つきましては、本書面到達後*日以内に下記口座に振り込む方法でお支払いください。お支払いなき場合、法的手続きをとりますので、ご承知おきください。支払いの方法について相談されたい場合にも、ご連絡ください。」
という形で送りつけて、示談に持って行くというのでもいいと思います。
これは一般的なケースで、メールでやりとりを進めて金額に合意できるようであれば、それでも構いませんが、最終的には書面にした方がいいです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問