JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

はじめまして。不倫でのご相談になります。 私は小5の息子と一般職会社員の40歳の妻を持つ34歳の男性です。

質問者の質問

はじめまして。不倫でのご相談になります。

私は小5の息子と一般職会社員の40歳の妻を持つ34歳の男性です。

妻とは微妙なギクシャクが2,3年続いていて半年に一回くらい別れるような

話題もあり、セックスレスが2年程度。子供のための仮面夫婦状態です。

本当に私が悪いのは当然なのですが、

不倫をしてしまい、相手が妊娠してしまった可能性があります。

そして来週に病院へ付き添うことになっています。

相手は既婚者で30歳の専業主婦で5歳の子持ち。

相手も夫と別れ話がありギクシャクしているとのこと!

意気投合してしまい、こんな結果に。

いざ、こうなってみると後悔の念がすごく、最低なことをしたと…

相手は中絶経験があり、離婚して産みたいと言っています。

でも、僕は離婚する気がありません。認知する気も!

勝手なのは承知なのですがどうしたらいいのでしょうか?

夜も寝れずに困ってしまって!
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

初めまして。司法書士の及川と申します。

ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

仮に相手の女性が妊娠し,出産することを選択した場合,こちら側は産まれてくる子について父としての責任を負うこととなります。

具体的には、監護、養育義務であり、相手の女性と結婚しないのであれば、養育費の支払い義務が発生します。

ただしこの義務は、法律上父となること、すなわち認知することによって発生します。

認知する気はないとのことですが、裁判で強制的に認知させられることもあり得ます。

また相手女性も既婚とのことですので、産むことを選択された場合相手の旦那さんのお子さんと推定されてしまいます。そのため相手の旦那さんは嫡出否認や慰謝料の請求等を行ってくることも予測されます。

 

 

今現在できることとして、まずは妊娠が確実なのかを確認し、もし確認できたら産むのか堕胎するのかについて相手女性とよく話し合いをもたれたらいかがでしょうか? ご参考になれば幸いです。 ご不明点があればご質問ください。

gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。すみません!
もう少しよろしいでしょうか。

認知しないと伝えるのは非常識ですか?
自分でこうなると冷静な判断ができません?

おろして欲しいと頼んでおろしても、訴えられる事はどんな場合でしょうか?

それと、職場にバレてしまうでしょうか?

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

>認知しないと伝えるのは非常識ですか?

認知するしないは自由です。

産まれてくる子が間違いなく自身の子どもであるとわかっているのであれば、認知するケースは多いかと思います。

また先の回答にも記載いたしましたが、裁判で強制的に認知を求められることもありますので、そのケースが想定されるのであれば早めに認知するというほうがいいこともありうるかもしれません。

 

>おろして欲しいと頼んでおろしても、訴えられる事はどんな場合でしょうか?

このケースで想定されるのは、まず相手女性から中絶費用、慰謝料の請求等です。

また、婚姻中ですので、質問者様がなされた行為に対して相手の旦那さ んからの慰謝料請求がなされると思います。

いずれも話がまとまらなければ訴訟での解決になるかと思います。

 

>それと、職場にバレてしまうでしょうか?

ばれないとは言えません。 裁判所等から直接通知がいくわけではありませんが、身近などなたかが職場にばらしたり同僚の方が偶然知っちゃったということは多々あります。

 

これらの回答はいずれも仮定の話であり、ネットでは回答の限界もございます。もっと踏み込んだ相談又は依頼がしたいという場合はお近くの弁護士会や法テラス等で弁護士さんを探してみてください。

 

 

なお、私のほうで、この辺に精通した弁護士をご紹介することも可能ですが、サイト規約上、個人情報を明かしてはいけないためここに書き込むことはできませんことをご了承ください。

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にご質問ください。

法律 についての関連する質問