JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4610
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

相談申し上げます。 私は現在51歳の男性会社員です。この度、前職を辞し、再就職のため求人中の数社の企業にハローワー

質問者の質問

相談申し上げます。
私は現在51歳の男性会社員です。この度、前職を辞し、再就職のため求人中の数社の企業にハローワークを通じて応募いたしました。その中のある1社に運良くご縁 をいただき、就職することとなりました。不採用となった他の企業からは、こちらから郵送した履歴書、職務経歴書などの応募資料が同じく郵送で返却されて参ります。その中、昨日返送されてきたある会社からの郵便物の内容を確認したところ、私宛の郵便物ではありましたが、入っていた応募資料がまったく別人のものでありました。同じ会社に応募されていた他の方の資料だったのです。私は非常な驚きとともに、私の応募資料も他の人の所へ送られたかも知れない、という大きな不安を抱きました。その会社に問い合わせたところ、私の応募資料は、私のところへ届いたその別人の方の所へ送られていたようです。
「手違いでした」とその会社の担当者は謝罪していましたが、私としては、自分の個人情報のかたまりであるこのような大事な資料を易々と他人に公開してしまったこの会社を簡単に許すことは出来ません。相手の方がどのような人かもわかりませんので、今後私の個人情報が悪用される心配もあります。損害賠償も含めて法的な措置を講じていただきたいと思っております。
是非、アドバイスをいただければ幸いです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 お話から、相手の会社側の、管理の杜撰さがよくわかる内容です。

そう言う意味では、単純な封筒に入れ間違いがあったのかもしれませんが

個人情報と言うことではかなり重要な問題ですから

その対応には気になるところです。

会社としての責任と、その郵送を担当した者の責任がございます。

また、逆に、間違えて送られたきた履歴書をご相談者様が見てしまったことによる

何らかのトラブルに巻き込まれる心配もございます。

 個人情報の扱いとしてのまずさによる、会社に対する謝罪と慰謝料を請求されても

良いでしょうし、担当者本人の過失に対しても慰謝料請求をされても良いでしょう。

一般的な対処としては、会社としてではなく会社の担当者がミスをしたと言う

流れになることが多いようです。

会社には、今後の管理の改善と、今回の事件の経緯をご相談者様に

説明する義務があります。

 ただ、実損がないと損害賠償と言う訳にはいかないでしょう。

これまでの、経緯ですと、会社側の個人情報の漏洩に対する慰謝料の額は

微々たるものです。

 とりあえず、その会社に内容証明等で、正式な謝罪と、今後、このことを起因とする

トラブルがおきたらどうするか合意書を作成してもらう必要があるでしょう。

慰謝料に関しては、判例では、1,000円から140万円まであるようです。

140万円はネット上などに顔写真も含めて履歴が出た時です。

今回は、履歴書ですが、多分、別の人一人に漏れて、その方がどうするかと言う

問題はあります。

最初は、法外でない額で多めに請求されても良いでしょう。

 内容証明等での請求は、民事法務専門の行政書士か弁護士の先生に

ご依頼されると良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答いただきましてありがとうございます。


一つだけ質問をさせていただきたいのですが、


>最初は、法外でない額で多めに請求されてもよいでしょう。


とありますが、このケースの場合、先生の感覚ではいくらぐらいが妥当


とお考えでしょうか。


参考までにお聞かせ願えればと存じます。


 


以上、よろしくお願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

個人情報漏えいに関しての慰謝料は、漏洩したこと自体に対しては

罰則がないため、個人個人に対する慰謝料は少ないものです。

大手企業でも一人500円~数万円レベルです。

ただ、これは漏洩した人数が何十万人や何百万人なので

企業の負担としてはものすごく大きなものです。

 ましてや中小企業レベルだと補償もあまり期待はできないかもしれません。

総体での漏洩の可能性人数がどのくらいかもあるでしょう。

今回は、間違った一人だけであれば、今後何かあれば責任の所在は

わかりやすい部分もあるので

慰謝料としては数十万円をふっかけて、数万円レベルが現実として支払われるの

かもしれません。

ただ、その場合、そこで終わりではなく、何らかの損害が今回の件により

発生した場合は、損害額を支払うと言う、合意書を取ることを

目的とされると良いでしょう。そこが一番大事なのです。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


参考にさせていただきます。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございました。

またいつでもお気軽にご相談下さい。

法律 についての関連する質問