JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

レンタルコンテナを契約していましたが、2011年1月に解約しよう荷物を運び出し空にしました。 ですが解約手続きを怠

解決済みの質問:

レンタルコンテナを契約していましたが、2011年1月に解約しよう荷物を運び出し空にしました。
ですが解約手続きを怠り現在に至 ります。
先日、滞納であると家賃回収業者から連絡があり、約20万円の請求がありました。
1年半も放置されてから、多額の請求で困りました。
私も転居しており連絡が着かなかったとの事でした。
契約書では、コンテナ使用料を1ヶ月以上滞納した場合、コンテナの使用契約を解除します。
とも書かれてあります。
20万円、払わなければならないのでしょうか?
宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 ただ、確かに金額は20万円と高額ですが

ご相談者様に、解約手続きを怠った過失があるので難しいところかもしれません。

下手をすると、未だに契約が解除されずに、使用料が増えていく可能性も

ございます。

 もし、使用料の支払いを全額拒否するためには、契約解除を怠るような

正当な理由がないといけないかもしれません。

 とは言え、ご相談者様としては、未払いで自動的に契約解除がされると言う

考えがあったということであれば

1か月分の使用料と、未払い使用料の延滞金等での解決を要求すると言う手も

あるでしょう。

 現在、レンタルコンテナ(トランクルーム)サービスの業者は

国土交通省による、重要事項説明義務があり

その中に、契約解除についての説明もしないといけないことになっています。

そのことが、示されていなければ契約そのものに瑕疵があったとも言えるでしょう。

それは平成19年10月よりそうなっていますから、ご相談者様の案件にも

適応される訳です。

 また、業者側は3か月間放置している場合は、契約を解除して保管してあるものを

処分しても構わないのですから、中を開けて鍵を変更して

次のお客様に使わせることもできたと思います。

 その辺りどうしていたかですね。

それこそ、放置していたのなら管理能力が問われます。

 とりあえず、合意解除で話し合いになると思いますが

ご相談者様が、個人で借りていたと言うことであれば

国民生活センター(国の運営)か消費生活センター(自治体の運営)にご相談されても

良いでしょう。

 個人事業や小規模法人等で借りていた場合は、国土交通省もしくは

経済産業省の中小企業課に相談することになると思います。

対象額が20万円ですので、専門家にご依頼すると赤字になることもあり得ますので

ご自分で進めるのが良いかもしれません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
適確な御回答ありがとうございます。
一つ不明なのは、契約書は何の効力も持たないのですか?
契約書には、・コンテナ使用料を1ヶ月滞納した場合、コンテナの使用契約を解除します。・契約違反し、かつ連絡不可能な状態になった場合には、連絡不可能となった日から1ヶ月を経過した日をもって、本契約は解除されたものとみなすことができる。など、該当項目が複数あるにも関わらずに19ヶ月分約20万円を請求されてしまうのですか?契約書に則って頂けないのでしょうか。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

基本的に、必ず解除しなくてはいけないと言うことでは無く任意規定のようです。

例えば、借金等で強制執行ができるとあっても、すぐにする人もあまりいません。

そう言う意味では、業者側は、解除できたとしても、お客様のことを考えてか

解除しなかったと言うことです。

 ただ、顧客目線で何かしたと言うことは実際にはないでしょうが

客観的には、管理がいい加減だったとも考えられます。

とは言え、今になってなぜ、請求してくるのかは疑問です。

どうやって、ご相談者様の住所等を知ったかどうかです。

家賃回収業者とありますので、違う会社が不動産関係のサービサーみたいに

債権を買い取ったのでしょうか?

もしそうなら、ものすごく安く買い取っているでしょから

交渉の余地はいくらでもあるでしょう。

4~5万円くらいで示談できないか確認しても良いでしょう。

 元の業者でも、交渉の余地はあるでしょうから

開き直って対応しても良いでしょう。その時に、脅迫めいた対応をされたら

警察に通報しても良いでしょう。

とにかく払わないではなく、払うつもりはあるが、額の交渉をしたいと

告げて行くことです。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問