JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
66125890
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

知り合いの娘さんご夫婦御主人の仕事内容についてお聞きいたします。セコムという警備会社に勤務し、24時間勤務、日勤

解決済みの質問:

知り合いの娘さんご夫婦御主人の仕事内容についてお聞きいたします。 XXXという警備会社に勤務し、24時間勤務、日勤、夜勤が交互にあり決まった休日はなく、もちろん連休もなし 家ではほとんど寝ている状態、新生児がいますがスキンシップも取れない状態です。  通勤時間を差し引いてもなんとなく不自然です。 タクシー乗車勤務でも24時間勤務以降は24時間の休みと聞いておりますが、 参考までにお教えください。 運転もしておりますので危険性の増大もあると考えます。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
専門家:  kwskmkt 返答済み 4 年 前.
質問のご投稿をありがとうございます。

回答が可能な質問とそうでない質問がございます。ここは興信所のようなサービスを提供しているわけではございませんし,たとえしていたとしてもどなたか分からない特定の方の情報を調べることも不可能です。ご理解ください。

お尋ねになる目的が不明ですが,もし本当にその方の事がご心配になっておられるのなら,直接その方にお尋ねください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご丁寧な回答 ありがとうございました。


この件は某会社にも問い合わせいたしました。同じような回答でした。


状況を説明したかったのですが記入の仕方が悪かったのですね。


特定個人の勤務を聞いているのではなく、24時間の勤務をした後は、24時間の休みがとれるのかということです。また、義務付はないのかということです。


無ければそれでよし、法的に問題がなければよいわけですから。


伺いたいのは労基法のことです。


その点で問題がないのならば、いつ何時に帰宅するかは本人の問題です。


 


このように某企業にも伝えました。回答は来ました。

専門家:  kwskmkt 返答済み 4 年 前.
法的に問題がないかということであれば,法律の専門家に答えていただくようにいたします。私はオプトアウトした上でカテゴリ変更を行ないますので,後しばらくお待ちください。
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

ご相談内容である、「24時間の勤務をした後は、24時間の休みがとれるのか?」ですが、24時間勤務の後には24時間の休みを与えなければならない、という労働法規はございません。

休日に関する定めは、労働基準法35条に示されており、

①毎週少なくとも1回の休日

②4週間を通じ4日以上の休日

この①もしくは②のどちらかを満たしていれば、労基法上の問題は生じません。

なお1回(1日)の休日とは、0:00~24:00(暦日休日)の休日の事を指します。

sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験: 法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
sr_hossyをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問