JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

13年前のサラ金から催促がきまして、どうしたらいいでしょうか

解決済みの質問:

13年前のサラ金から催促がきまして、どうしたらいいでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

お支払いをされなくなって5年以上経過しているのであれば、消滅時効が成立していますので、お支払いになられず、時効の援用(主張)されたほうがよろしいかと存じます。

 

相手の言うとおりに一部でも支払ってしまうと債務を承認したことになり、時効を援用できなくなりますのでくれぐれもお支払いしたり、支払いの約束をしたりといったことのないようにご注意ください。

 

後々のことを考えると時効の援用は内容証明郵便でされたほうがよろしいかと存じます。お近くの司法書士にご依頼頂ければ1~2万円程度で作成して頂けるかと思いますので、一度ご相談されてみては如何かと存じます。

 

※当サイトでは、個別に専門家をご紹介することが禁じられておりますので、その旨ご了承ください。

質問者: 返答済み 5 年 前.

今日債務の人が来て、明日に3万円を支払うようにいわれました。


電話で了解したので、この場合はどうしたらいいでしょうか。


債務の来た人は、委託で東京に電話をして確認をとって担当者と話をして


いわれました。

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

書面等を交わしていないのであれば、やはり時効を主張してお支払いを拒んだ方が経済的なメリットはあろうかと存じます。

争いになれば最終的に裁判などといった話になりますが、相手方も電話だけであれば、債務の承認があったことを立証し辛いと思いますので、全額払う余裕がないのであればやはり時効の主張をすべきかと存じます。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問