JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

母の叔母が亡くなりました。 叔母は数年前から認知症を患っており、その際居住していた役所から成年後見人の依頼がありまし

解決済みの質問:

母の叔母が亡くなりました。 叔母は数年前から認知症を患っており、その際居住していた役所から成年後見人の依頼がありましたが、遠方に住んでいる為断っております。 今年、母の叔母が亡くなり成年後見人となって頂いていた弁護士から、預かり品の引き取りを依頼されております。 母の叔母には兄・妹がいましたが、既に亡くなっており、相 続第3順位の母(故人の兄の娘)、母の従兄弟(故人の妹の子が5人)が世襲相続人となると思われます。 この際、故人の夫(既になくなっている)の兄弟、及びその子供も相続権利があるのでしょうか?
成年後見人である弁護士から遺骨を引き取り供養をしたいと思っているのですが、故人の夫の親族に連絡がとれず(連絡先不明)遺産分割協議が行えない状態です。 アドバイスをお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

お亡くなりになった方の配偶者(亡夫)の兄弟やその子は相続人ではありませんので、今回のケースであれば、叔母様の兄弟姉妹(またはその子)が相続人となります。

よって、遺産分割協議もお母様と故人の妹様のお子様5名で行えば問題ございません。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答有難うございました。 ただ、今回弁護士より引き取り 依頼の手紙が故人の第4親等まで送付されており、間に他の弁護士さんに入ってもらわなければ、第4親等にあたる祖伯叔父母・従兄弟姉妹の非難をあびそうです。 故人のご主人・息子さんと同じお墓に納骨をしてあげたいと思っているのですが、ご主人方のご親戚とは殆ど付き合いがありません。 こちらも弁護士さんに間にはいってもらって話をすすめた方がよいのでしょうね。 取り敢えず、直接もと成年後見人であった弁護士さんと話をさせて頂き、また不明な点がありましたらアドバイスを頂くために連絡させて頂きます。

専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

相続権については先に述べたとおりですが、配偶者側のお墓に納骨したいなどのご希望があるのであれば、おっしゃるとおり、相続権とは別の問題として配偶者側の親族とお話をする必要はあろうかと存じます。

その点については法的な問題というより親族感情による部分が多いかと存じますが、何かあれば同じようにご質問いただければと存じます。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問