JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4873
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

【墓地の権利についてお尋ねいたします。】 現在墓地には父親、祖父母、伯父、従兄弟の子他、何体かの御遺骨が埋葬されて

質問者の質問

【墓地の権利についてお尋ねいたします。】
現在墓地には父親、祖父母、伯父、従兄弟の子他、何体かの御遺 骨が埋葬されております。平成23年8月に
母親が亡くなり埋葬してもらう為管理者をおたずねしたところ管理費を収めるお寺が違っておりました。
お寺の権利として墓地の広さから100万以上の墓地代が発生すると話して降ります。(お寺側)
但し、市役所の登記は昭和38年にお寺の墓地として記録がありました。父親が以前の古い墓を改装したのが昭和33年です。その時はすでにお墓はありました。明治に立てられたお墓も含まれます。(無縁仏です。)
石材店に確認したところ間違いなく建立しました。但し何年度かの記録は確認できませんでした。
1年を経過して尚、現在母の納骨(埋葬許可書あります。)ができません。
住職がお忙しいとの理由から間に入るお寺側の方がいます。(決定権はありません。)
この場合は時効は無いのでしょうか。我々も全く払わないのではなく20~30万位は用意できます。
しかし墓守する弟は生活困窮者で支払い能力はありません。
どうか良いアドバイスがあればご教授お願い申し上げます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

葬祭カウンセラーの資格もございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 ご相談者様もご存じの通り、お寺のお墓に関しては、お墓の土地の所有権が

ご相談者様側にある訳ではなく、永代供養料や墓石を建てたとしても

お寺から借りているにすぎません。

 また、年の管理費など支払わなければ2~3年で、墓石等が廃棄されてしまうことも

ございます。

 お寺側も放っておいたのかもしれませんが

ご相談者様側も、あまりお墓詣りなどはされていらっしゃらないのでしょうか?

管理費と言うものは、本来であれば、お盆や法事などで

お寺さんに供養をしていただいてお経をあげる度に

お布施を渡す訳ですが、お墓詣りに来ないとお布施がありませんので

お布施代わりの管理費と考えている場合もあるようです。

 ただ、管理費も時効がありますので、お墓の管理費の時効は5年だと思いますので

そこでの話し合いの調整ですね。

 お寺さんが話し合いに応じなければ民事調停になる可能性もありますが

まずは、内容証明等で時効を援用して、古い過去のものは支払わないが、時効移行と

今後のものはきちんと支払いますと約束する形で良いと思います。

できればきちんとした契約書も作成すべきでしょうね。

 内容証明や契約書等の作成は、民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼ください。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問