JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

前回に引き続いての質問です。 地元の弁護士に依頼して、裁判所へ訴訟を提起する事になりました。簡易裁判所へ調停申請し

解決済みの質問:

前回に引き続いての質問です。
地元の弁護士に依頼して、裁判所へ訴訟を提起する事になりました。簡易裁判所へ調停申請しても出頭するとは思えないため、時間のムダになる事は止めましょうとの弁護士判断です。先ずは被害者が多額の現金を振り込んだ銀行口座を仮差押する 手続きを進めてもらっていますが、この手続きには被保全債権額の3割程度を裁判所に予納する必要があると聞いています。弁護士費用以外は眼中になかったので想定外の出費に躊躇しています。
そこで2件、質問させて下さい。
1.銀行口座の預金仮差押を行わなければ、裁判所への訴訟は非合理ですか?
2.裁判所に訴訟するための申請料金(弁護士費用は別)は幾らぐらい必要ですか?

宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

ご質問ありがとうございます。

 

行政書士では訴訟ができませんので、専門外ではございますが、一般的知識を、ご説明差し上げます。

 

ただ、弁護士の先生に依頼されておりますから、弁護士の先生を信頼して、ご質問されたほうが良いようには思います。

 

1  裁判所が仮差押えの命令を出すことになりますと、予納金を納めます。

 

 これは債権者が原則として法務局に供託することになります。供託とは、お金を供託所という機関に預けることです。

 

 仮差押えは一方的に行われますので、債務者への損害の担保として、預けるものです。

 

 大半のケースは、手続終了後戻ってきます。

 

>銀行口座の預金仮差押を行わなければ、裁判所への訴訟は非合理ですか?
 判決は債務名義となりますが、財産がなければ強制執行できませんので、仮差押えは重要です。

 

 弁護士の先生のご判断で、必要というのならば、するべきであると存じます。

 

2 裁判費用は、請求額によって変わります。一覧表がありますので、すぐわかります。

 

  弁護士事務所の事務員さんなら、すぐ検索してくれるでしょう。

 

  とりあえず、以下のサイトをご覧ください。

 

 http://homepage3.nifty.com/shoshi/hiyou.htm

 

訴訟のアドバイスはできませんが、良い方向へ向かうことをお祈りしております。

rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問