JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

はじめまして。お忙しいところ、また夜分に失礼いたします。 ご回答をお願いしたく、質問させていただきました。

解決済みの質問:

はじめまして。お忙しいところ、また夜分に失礼いたします。
ご回答をお願いしたく、質問させていただきました。

私の友人からある事を相談され、ネットで検索してこちらに辿り着きました。
ぜひアドバイスをお願い致します。

彼はアルバイトとしてDVD販売店で勤務しております。
勤務して5年ほどになります。
勤務の際、個人的な鑑賞用 として新品のDVDや中古のDVDを購入する事がよくあるそうです。
従業員割引の規定は特にないそうなのですが、勤務したての頃からの慣例で、新品はおおよそ定価の半額、中古品に関しては買取価格が1本¥100のため、1本¥100程度で購入しておりました。
(当時の店長は上記の価格での購入を許可してくれており、現在の店長には上記の内容で彼が未だに購入している事を伝えていない状況だそうです。)

購入に関しては、通常1人勤務体制のため自分で会計をしてその都度支払っていたそうです。

本日、勤務先の同僚と共通の友人(元同僚)より彼へ電話があり、
「会社としてあなたのしている事が問題になった。翌々日、副社長が話しをしにくる」と言われたそうです。
その際に以前からの慣例で、拘束されて社長の自宅に何時間も軟禁されるとも言われたそうです。
それが終わると管轄の警察署に連れて行かれるとも言われたそうです。

確かに、その会社では度々そのような状況があるそうです。
ただしそれは、会計をせずにお店の商品を持って帰る行為やレジから現金を盗むなどの窃盗の場合であり、彼のように割引きをしたとはいえ毎回代金を支払っている状況は今までに前例がないようです。

彼も民事上の責任に関しては重々承知しております。
会社に与えてしまった損害に関しては賠償するつもりでいると言っていました。

ですが、毎回会計をし、代金を支払っていたとしても刑事罰に値するのでしょうか?
刑事罰に該当するのであれば、警察に連行されても仕方ないとは思うのですが・・・。

専門家様のご意見をいただければ幸いです。
宜しくお願い申し上げます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
はじめまして、弁護士です。


まず、どんな不正をしてしまったのだとしても、軟禁することなど許されません。
軟禁という言葉ではあるものの、実際には監禁でしょう。
監禁罪という犯罪です。


民事上の賠償責任ですが、現在の店長も黙認していたような事情があるのであれば、
賠償責任がないとさえいえるでしょう。

あいにく無断でやっていたのであれば賠償責任は免れませんし、窃盗罪になりえます。


>毎回会計をし、代金を支払っていたとしても刑事罰に値するのでしょうか?

お店に無断であったのであれば犯罪自体は成立します。
注意していただきたいのは、
犯罪=処罰、というわけではないことです。
被害が軽く、本人が反省しているようなケースでは、刑事裁判にならず処罰されないことも珍しくありません。

大事なのは、どこまで店長が事情を把握していたのか、他のアルバイトも同じことをやっていたか(やっていたのであれば、店長も気づいており黙認していた、ということになりえます。)といった事情でしょう。

窃盗罪が成立する=民事上の賠償責任
と考えられます。
民事上の賠償責任は認めつつ、窃盗罪の成立を争うことは論理的に考えられません。
ただ、さきほども書きましたとおり、窃盗罪が成立するといっても処罰されるとは限りません。弁償が済んでいれば、刑事裁判にならない可能性は高くなります。

責任を争うのであれば、どちらも否定しないと筋がとおりません。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答ありがとうございました。


非常にわかりやすく返答してくださり、大変満足しております。


 


ただ、1点だけ気になったのは・・・。


会計処理をしているにもかかわらず、「窃盗罪」になってしまうという点です。


「背任罪」ならば納得できるのですが・・・。


いずれにしても「犯罪」なのですが。。。


 


彼は警察への届け出をされるのを非常に恐れているようです。


できれば民事で終わらせたいと言っていました。


 


とりあえず明日(日付的には本日)、彼の境遇が決まるようです。


その状況を待って対策を練ろうと思います。


ありがとうございました。


 

法律 についての関連する質問