JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

パワハラについての相談です.パワハラとともに首を絞められた際に,首にけがをさせられました. そのパワハラの際に,は

解決済みの質問:

パワハラについての相談です.パワハラとともに首を絞められた際に,首にけがをさせられました.
そのパワハラの際に,はらを殴らせろとも言われ,全て録音を致しました.

この状況で訴えてもせいぜい,停職なのでしょうか? 傷害罪は成立しないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは、弁護士です。

パワハラというよりも、暴力事件と言った方が適切なくらい悪質な相手です。

停職というのは会社の処分で、傷害罪というのは刑事上の処分ですから分けて考えてください。

傷害罪(刑法第204条)は成立します。
処罰してもらうには、警察に事件のことを知ってもらう必要がありますから、
証拠を持って警察に「刑事告訴したい。」と申し出てください。

大事なのは、被害届ではなく告訴にする点です。
被害届ですと、警察に捜査義務が生じません。受け取って終わりという事態もあり得るのです。

警察が動いていることがわかった場合には、会社も処分せざるを得なくなるでしょう。
そのときに、会社がどういう処分を下すのかについては、就業規則等に定めがあるはずです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問