JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
66125890
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

社員が私製の領収書に会社印を押し、売上金額を水増しお集金や、個人名で領収書を発行していることが判明しました。2~3年

解決済みの質問:

社 員が私製の領収書に会社印を押し、売上金額を水増しお集金や、個人名で領収書を発行していることが判明しました。2~3年前からで、最近、悪気はなく、カバンの中身をみてしまったことで犯行がわかり、一応、コピーしておきました。今後、追求し懲戒免職を前提に、返済の誓約書をかかせ、弁済を求めるつもりですが、逆ギレさるる可能性があります。支払った給与で、約束の金額をもらっていないとの言い分が考えられます。会社としては、今までも十分な内容で支払ってきたつもりですし、この件とは無関係と考え、反省が認められない状況では、警察に被害届を出す考えでおりますが、なにか間違っていrのでしょうか。
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

従業員が違法行為をした事を理由として懲戒解雇することは、十分な合理的理由があるので問題はありません。

ご相談者様がおっしゃる通り、もし従業員が給与の件で逆切れしたとしてもそれは全くの別問題です。お客様が余分にお金をだまし取られたわけですから、本人に反省が認められない状況で警察に被害届を出すのも当然の措置です。

ただし従業員の水増し集金の問題が発覚した経緯が、従業員本人のカバンを許可なく見てしまったというのはよろしくないです。警察官ですら個人のカバンの中身を勝手に見ることは許されません。

お客様に確認してそこで不正が発覚した、のであれば特に問題はありません。お客様に私製領収書の件を協力・確認していただいて、問題が発覚したら懲戒解雇、でよろしいのではないかと存じます。

sr_hossyをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答をありがとうございます。


もし、発覚の内容をそのまま告訴するとしたら、現実的にどのような状況になるのでしょうか?できるだけ、お客様を巻き込みたくなく処理を考えています。


よろしくお願いします。


 

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

状況の詳細がわかりませんので、概略での回答となりますこと、まずご了承いただけたらと存じます。

証拠があるわけですから、従業員の横領等を告訴することは可能です。

ただし従業員側は本人に無断でカバンを開けられた、と会社を訴えてくるでしょう。この場合は人権侵害として訴えられる可能性が大です。

過去の判例では、所持品チェックでチェックする対象が私物か業務用であるかによって若干の違いはありますが、それでも就業規則等で所持品チェックを定めていたり、従業員側と労使協定を締結していても違法判決が出ています。

所持品検査を行うには以下のポイントを満たしていることが要求されます。

・所持品検査を必要とする合理的理由に基づくこと。

・一般的に妥当な方法と程度で行われること。

・制度として職場従業員に対して画一的に実施されるものであること。

・就業規則その他明示の根拠に基づき行われること。

 

今回のケースでは、本人に無断で開けていることから、会社の対応が相当な争点となる事は間違いありません。両者に違法判決が出て、会社にとって何のメリットもない、むしろデメリットが大きい結果となる事も予想されます。

全ては裁判官が判断することですが、「勝手に従業員のカバンを開けて、そうしたら横領等の証拠が出てきた」という流れは避けられた方がよろしいかと存じます。(あくまでご相談者様の会社の判断ですが)

法律 についての関連する質問