JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

AEに今すぐ質問する

AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

質問致します。私には両親と姉がいます。姉は結婚をし、実家からすぐの土地に家を建て、3人の子どもと義兄と5人で暮らして

解決済みの質問:

質問致します。私には両親と姉がいます。姉は結婚をし、実家からすぐの土地に家を建て、3人の子どもと義兄と5人で暮らしています。姉が住んでいる土地は、両親と姉の名義で、家屋は姉夫婦の共有名義になっていると思います。姉夫婦の年収は約930万ですが、これまでも借金をしては返すといった自転車操業で家計のやりくりをしていたようです。私の知らないところで、両親から姉への金銭の授受も頻繁にあるようです。さて、ここから質問です。現在、住んでいる土地を担保に義兄が金融機関から借金をし、子どもたちの学費を工面しようとしました(真実かどうかはわかりません)。しかしその土地の地権者は両親と姉のため、義兄から事情を聴いた両親は孫のためなら、と委任状を義兄に託しました。ところが、昨年、義兄は大病をしたため、金融機関から借金をすることができないことがわかりました。そこで、義兄は姉名義で借金をしようと思い、金融機関に書類を提出しました。ところが、金融機関の調査で、姉が消費者金融から総額96万円の借金をしており、現在、残金の71万円を返済していることが発覚しました。その結果、金融機関から融資を断られてしまったそうです。そこで、姉夫婦は銀行からお金が借りられないからといって、母に71万円貸してほしいと言ってきました。ところが用意ができなかった母と姉夫婦は 、私にお金を貸せと言ってきました。そこで、私は姉から事情をよく聴き、とりあえず知人に借金のお願いをしてみました。知人はすぐに承諾をしてくれ、全額借りることになりました。お金が用意できたので、姉夫婦と母に取りに来てほしいと連絡をしたところ、母から叔母から利息なしで借りたから、もういいわよと言われてしまいました。ものすごく不快ではありましたが、知人に頭を下げ返金を致しました。これまでも、姉や母には口約束で裏切られることが多かったので、できれば絶縁をしたいと考えています。このような経緯の中、少し腑に落ちないことが・・・。現在姉夫婦が住んでいる土地は、両親と姉の名義です。両親の遺言書でもない限り、両親が他界したら、おそらく私が相続するであろう土地です。そこに義兄の都合で抵当権をつけることに対して、疑問が生まれたわけです。ただ、今回は両親が義兄に委任状を渡しているので、私には発言権はないと思うのですが、今後、他の土地にも同じことが発生する可能性がないとは言えないし、両親に借金をさせてしまう可能性も否めません。私は自分の家族や姉の子どもたちを、この姉夫婦から守ってやりたいと考えています。そこで、法律の観点から、この姉夫婦の借金をこれ以上膨らませないようにする手立てや土地を守る手立てはないものかと思い、相談をさせて頂きました。わかりにくい内容ですが、回答の程、よろしくお願い致します。なお、姉の借金問題に関して、父は何も知りません。おそらく知っていたら、委任状は渡さなかったと思います。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

まず姉夫婦が借金したり、両親が姉夫婦のために借金をすることを法律的に防ぐ方法というのは残念ながらないのです。
法律的には、判断能力ある大人であればそれらのことを自分の意思で自由に決定することが許されているからです。
したがって土地について勝手に担保に提供されるのを防ぐことを考える必要があります。

 

現在の土地は両親と姉の3人で共有しているということですから、現状ではあなたがその土地に関してなんら口を出すことができないのはお考えの通りです。
そこで、正当に口を出すだめにあなたも共有者になることはできないでしょうか。
まっとうな金融機関等が借金の担保に土地に抵当権を設定する場合、共有持分のみに設定することはせず土地全体を担保にとらなければお金は貸してもらえませんので、共有者のうちの一人でも担保の設定に反対すれば担保の設定ができず、不動産を担保に借金をすることはできなくなります。


したがってご両親のどちらかからで構わないので、土地持分の一部だけ贈与を受けてあなたも共有者になっておくことで、土地に抵当権を設定されること防ぐことが可能です。

贈与を受けるのに他の共有者の同意は必要ありませんし、贈与税がかからない程度のほんの一部だけで構いませんので、お父様に頼んでみてはいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご丁寧に回答を頂き、ありがとうございました。


 


以下の部分について、再度質問をさせて頂きます。


 


>贈与を受けるのに他の共有者の同意は必要ありませんし、贈与税がかからない程度のほんの一部だけで構いませんので、お父様に頼んでみてはいかがでしょうか。


現在両親が住んでいる土地は、約300坪あると聞いています。ちなみに、国土交通省からの情報だと、その土地の評価価格は一坪当たり約10万円です。このような場合、贈与税がかからない程度というと、どの位の広さでしょうか。教えて頂けたら、幸いです。

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

いままでに相続時課税清算制度を選択していなければ、その年に贈与を受けた財産の価格(課税価格)が110万円まであれば贈与税がかかりません。

 

不動産の贈与の場合、課税価格は国税庁の発表する路線価により計算します。
本年度の茨城県の路線価はこちらのサイトで調べることができます。
http://www.rosenka.nta.go.jp/main_h24/kanto/ibaraki/prices/city_frm.htm

 

なお不動産の持分というのは全体に対する割合ですので、例えば300坪の土地の100分の1を贈与する場合、3坪をもらうわけではなく300坪全体についての100分の1の権利を持つということになります。だからこそ土地に担保を設定する場合に、全体からすれば極めて小さい割合しか持たない共有者についてもその同意が必要となるわけです。

 

また、贈与を受けた場合は必ず登記名義も変更する必要があります。
時間と手間をかけることができればご自身で法務局に相談しながら名義変更をすることも可能ですが、難しそうであれば司法書士に依頼してください。

AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験: 民事法務専門
AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問