JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
66125890
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

勤務中の8/7に追突され、初診料および検査代(レントゲン・MRI)を相手方の保険会社から支払う様にしました。今から会

解決済みの質問:

勤務中の8/7に追突され、初診料および検査代(レントゲン・MRI)を相手方の保険会社から支払う様にしました。今から会社に話し労災保険は使えますか?
また、昨年7月11日に勤務中追突され示談が成立しておりますがこれにも今から労災保険は遡って請求出来ますか?
いずれも、会社人事・総務からは何の説明および案内はありません。会社の社員に対する責務は果たしているのでしょうか?
労災保険を使うと会社に何らかの不利益が生じるのでしょうか?
会社社員は、1,000人未満です。

S.M
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

今から今年と去年の勤務中の事故について労災請求ができるか?とのご相談ですが、請求することは可能です。療養補償給付や休業補償給付の時効は2年ですので、今からでも間に合います。

ただしお気をつけいただきたいのは労災保険法12条の4第2項において、

「保険給付を受けるべき者が当該第三者から同一の事由について損害賠償を受けたときは、政府は、その価額の限度で保険給付をしないことができる。」と定められております。

この場合の受けた損害賠償には示談の場合も含みます。つまり加害者と労災両者からの二重払いはない、ということです。

【例】

治療等に30万円かかったが加害者(保険会社含む)から30万円支払が行われていたら、労災からは給付はありません。

治療等に30万円かかったのに加害者(保険会社含む)から20万円しか支払いがなされていない場合は、労災から10万円が給付されることになります。

 

 

次に労災の申請手続きに関してですが、労災申請は被災者または被災者の遺族、とされています。会社が手続きをしてくれるところもありますが、これは会社が代行をしてくれている、というだけで、申請はあくまで被災者やその遺族になりますので、会社から説明や案内がないことで会社が責務を果たしていない、ということはできません。

 

 

最後に、労災を使った場合の会社の不利益ですが、事故率の高い事業所は労災の掛け金が高くなることがあります(メリット制という制度です)。労災の掛け金が高くなる事を嫌がる会社が労災隠しをする例もあります(労働者に労災申請をさせないようにする行為です)。

 

ご質問に対する回答は以上となります。ご参考になりましたら幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.
①治療費の二十払いは出来ないとの事ですが、示談金等は労災保険からは貰えないのでしょうか?
例えば、治療費は労災保険から。示談金は相手方保険からというのは可能ですか?
②労災保険の手続きに必要な書類等はどの様に手に入れればよいですか?
また、その方法を教えて下さい。
S.M
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

①示談金は労災保険からは支給はありません。

治療費を労災保険から、精神的損害の賠償としての示談金を相手方保険からというのは可能です。

精神的損害と物的損害は先に回答した労災保険法12条の4第2項の「同一の事由について損害賠償を受けたとき」には該当しないものとされているからです。

 

②労災の書類は労働基準監督署の窓口で渡してもらえます。

労災で請求書を受取り、ご自身、病院の医師、会社、がそれぞれ必要箇所に記入や押印をして、労働基準監督署へ提出します。

質問者: 返答済み 4 年 前.
①労災保険手続きの意思を会社や相手方保険会社に手続き前に知らせる必要がありますか?
②手続きをするとしたら、いつまでにする必要性がありますか(法的期日等)?

S.M
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.
①事前に知らせる義務はありませんが、労災請求書には会社が記入する欄がありますので、事前に伝えた方が手続きがスムーズに進むと思います。保険会社には労働基準監督署から保険金支払いの確認連絡が行きますので、こちらにも事前に連絡しておいた方がよろしいかと思います。
②先の回答で申し上げました通り、時効が2年ですので、事故発生から2年以内に手続きを行って下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.
これからの治療費の支払いはどの様にするとよいですか?
基本的には、自分が直接医療機関に支払いをしない様にしたいのですが可能性でしょうか?
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.
治療費の支払が保険会社や労災であるならば、そこから病院に直接支払われます。保険会社や病院にその旨を伝えて下さい。
労災認定病院であれば、病院が労災へ請求してくれます。病院の受付にご相談下さい。
sr_hossyをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問