JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2257
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

親子間の賃貸契約で、賃貸料無料、敷金など一切なしで、修繕義務なしで賃貸契約を結ぶことは法的に可能でしょうか?

解決済みの質問:

親子間の賃貸契約で、賃貸料無料、敷金など一切なしで、修繕義務なしで賃貸契約を結ぶことは法的に可能でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
こんばんは、司法書士です。


>親子間の賃貸契約で、賃貸料無料、敷金など一切なしで、修繕義務なしで賃貸契約を結ぶことは法的に可能でしょうか?

可能です。民法の「契約自由の原則」により、お互いが納得しているならどんな内容の契約でも有効です。
ただし、一方があまりにも有利で他方に不利な内容だと無効になる恐れがあります。

今回のケースでは、敷金や家賃を無償にする代わりに、貸主の修繕義務を免除するという内容ですので、問題ないでしょう。
家族間の契約でも、契約書を作成しておくと良いでしょう。
簡単なもので差し支えありません。「無償で部屋を貸すこと」「貸主は部屋の修繕義務を一切負わない」という条項があれば十分です。押印は実印のほうがいいですね。


不明な点があれば補足しますので、返信してください。
回答が参考になりましたら、「評価」をお願いいたします。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問