JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

6月に社会人のサッカーの試合で、相手に怪我をさせてしまいました。相手はビデオを撮影していた様で、それを観る限りでは悪

質問者の質問

6月に社会人のサッカーの試合で、相手に怪我をさせてしまいました。相手はビデオを撮影していた様で、それを観る限りでは悪質なプレーだと言っているようです。自分では、無我夢中でプレーをしていて意図的に怪我をさせようとかは微塵も思っておらず、押し倒してしまった時に肩から倒れて骨折した様です。この様な場合、法律的には私はどうしたらいいのでしょうか?慰謝料等の支払い義務が発生しますか?教えていただきたく、宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
こんにちは、弁護士です。

損害賠償責任を負う行為は、違法行為です。
そして、サッカーのプレイは違法行為ではありませんから、原則として損害賠償責任は負いません。
野球で言えば、デッドボールをぶつけても損害賠償責任を負いませんし、
さらにいえば、格闘技で相手を殺してしまっても損害賠償責任を負わないのと同じことなのでです。

例外的に損害賠償責任を負うケースとしては、相手に怪我をさせようと意図していた場合や、サッカーのプレイとして絶対に許されないようなものであった場合です。これらの行為は、サッカーのプレイではなく、ただの違法行為とみなされるわけです。

本件が、損害賠償責任を負う行為かどうかはそのビデオを見て判断することになるでしょうが、質問者様が「無我夢中でプレーをしていて意図的に怪我をさせようとかは微塵も思っておらず」とお考えであれば、謝罪をしたとしても損害賠償責任は否定する方向で回答をした方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.
迅速なご回答ありがとうございました。補足で質問なのですが、もし、裁判になってしまった場合、私に悪意の有無はビデオでどう判断されるのでしょうか?相手は悪意ありを主張し私はないと主張する事になると思いますが…因みに、主審は、ファール(反則)はとりましたが、イエローカード(警告)やレッドカード(退場)更には、注意もありませんでした。この様な証拠は裁判ではどう判断されるのでしょうか?またご回答宜しくお願いします。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
>私に悪意の有無はビデオでどう判断されるのでしょうか?

結論でしたら、これは実際に裁判になってみないとわからないことです。
結論がわかるのであれば、勝てない訴訟というものはなくなってしまいますので、これは何ともいえません。

裁判のルール上、違法行為であることを立証するのは相手ですから、
そのビデオから、よほど悪質な態様でのプレイと立証できない限りは、請求は認められません。


それらのカードが出されていないということは、質問者様にとって有利な状況です。
悪質なファールではなかったという1つの裏付けですから、裁判になった場合には、有力な証拠となります。

その他に、質問者様が過去に悪質なファールを冒した回数ですとか、サッカー歴などをあわせて違法性の有無が判断されます。質問者様はご自身にとって有利な事実のみを拾って主張することになります。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございました。大変役にたちました。先程、間違えてマイナス評価の方を送信してしまいました。すみません。訂正してプラス評価致します。ありがとうございました。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
参考になりまして幸いです。
無事に解決することを祈っております。

法律 についての関連する質問