JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4863
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

名誉棄損について

質問者の質問

名誉棄損について http://yuichi-hata.blogspot.jp/2011/02/blog-post_23.htmlこのように実名をさらされあることないことを書かれています。名誉棄損で訴訟することは可能でしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 ブログの方を拝見しましたが

確かに、ある特定の方が誹謗中傷されているようです。

それが、ご相談者様と言うことでしょうか?

基本的に、何を書きたいのか意味のわからないブログではあります。

 いずれにしろ、相手を特定できないと名誉棄損罪で告訴はできません。

相手はだいたい予想はついているのでしょうか?

 今後の方向性としては2つあると思います。

一つは、ブログの削除依頼をサイトの管理者にしてみることです。

これは、裁判所に仮処分の訴えをすれば、割と削除され易いようです。

裁判所の手続ですから、できれば弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。

 もう一つは、相手を特定して告訴することです。

そのためには、サイトの管理者にIPアドレスを開示するよう訴訟を起こさないと

いけません。そこで、IPアドレスまでは出ますが、次にプロバイダーが特定されるので

プロバイダーに相手の個人情報の開示請求の訴訟をします。

その場合、最終的には、プロバイダーは、相手の本人に開示しても大丈夫か確認します。

それは、プロバイダーが利用者を売ったと思われたくないからです。

つまりはそこで、ストップする可能性が高いのです。

その場合、それをクリアするためには、警察が事件性が有りと認定することが

必要です。

 告訴するおつもりがあれば、最初に警察にご相談にいかれて

打診してみることです。

 相手を特定するまでは時間がかかりますから

まずは仮処分で様子を見ると言う手もございます。

相手が特定できれば、名誉棄損罪で、刑事・民事の両面で争えますし

不法行為による慰謝料請求も可能です。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ブログの削除依頼は致しましたがgoogleからは 現時点では対策を取らずコンテンツの違法性と削除の必要性が法廷に認められた場合に裁判所命令をお送りくださいと言われています。警察に相談した方がよろしいでしょうか?

ブログの書き主については名前等はわかっていますがWEBのため確固たる証拠はありません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
また、このブログをTwitterで拡散して誹謗中傷をさらされました。
今後もう一回やると予告までしています。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

やはり、グーグルの方も、削除依頼は、裁判所の仮処分命令があれば

されると言うことでしょうね。

 ただ、ツイッターで誹謗中傷を予告するとは悪質ですね。

一度、警察の方にご相談されると良いと思います。

警察庁サイバー犯罪対策などご覧になって対応してみて下さい。

 ある程度、名前が分かっていて連絡が取れるなら

間違っていれば失礼とは思いますが、名誉棄損罪で

警察等に訴えますと伝達してみてはどうでしょうか?

 頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
連絡先等は全く分かりません。言葉は悪いですが相当、頭がおかしいので。。。連絡することで逆なでしないか心配です。
内定先等もわかってはいるのですが。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

そのような、悪さをするぐらいですから

相当、性格等も歪んだ方がされているのでしょう。

そう言う意味では、関わらないのが一番だと思いますし

その手の方の情報を信じる方もいないのではと思います。

やるのであれば徹底的にしないと意味がないでしょうね。

ただ、逆恨みもありますから

それをご相談者様が危険視するなら、完全な無視しか方法はないでしょうね。

丁寧なことばで、相手と思われる方に、何かお気に召さないことがありましたかと

お伺いをしてみるのもあるかもしれません。

できれば、和解できた方が良い相手なのかもしれません。

一段高い位置で、相手を諭す感じの方が良いかもしれませんね。

難しい判断ですが、警察に相談はしてみるべきでしょうね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ただむこうも内定者であるため訴えられるのは嫌だとは思うのですが、
仮に訴訟した場合、かかる費用、期間、勝つ確率はどうなりますでしょうか。


何卒よろしくお願いします。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

この時代、内定をもらえただけで、明るい人生が待っているはずでしょうが

いろいろ面白くないのかもしれませんね。

 内定の会社に告げ口したり、あるいは家族に言うと言うのもあるでしょうね。

会社は、問題があるでしょうが、家族には伝えて反省してもらう手もあるでしょう。

 とりあえず、訴訟の場合、まずは弁護士の先生に着手金として30万円

その他に、公判ごとに代理交渉で10万円ずつ程度

それと、慰謝料等の成功報酬が30%からぐらいで

結構かかると思います。

 犯罪性が強くないと、最後の土壇場で、相手が特定できず

すべてが無駄になることもあります。

非常にリスクの高いものとも言えます。

警察で、犯罪性ありとの判断が取れないと

この手の裁判は難しものになります。

考えどころだと思います。

まずは警察にご相談に行くことです。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問