JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

7月28日に5月の末に離婚した息子の21万の給料で10万円の養育費を要求され応じてしまったのですが、なんとか減額して

解決済みの質問:

7月28日に5月の末に離婚した息子の21万の給料で10万円の養育費を要求され応じてしまったのですが、なんとか減額してもらう方法はありませんかと質問したものです。
前回は、とても丁寧な回答をありがとうございます。
高額養育費の減額をするにあたって、養 育費の減額を伝えて、調停に申し込んで裁判になった時に、相手側がそれなら子供をそちらでひきとってほしいと申し出た場合どうなりますか?息子の勤務時間帯からみても 性格的にもまめな人間ではないので、育児など到底無理です。
あと 息子のことを殺したいというメールに対して、慰謝料の請求ができるということなのですか?そういうことをするつもりはありませんが 話がこじれた時の切り札にとっておきたいので どのくらいの金額の要求ができるのか教えていただけますか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんばんは。

>相手側がそれなら子供をそちらでひきとってほしいと申し出た場合どうなりますか?

応じなければいいと思います。
育てることについて強制されることはありません。
育てるつもりがない親に引き取られることは、子どもにとって不幸です。


>息子のことを殺したいというメールに対して、慰謝料の請求ができるということなのですか?

可能だと思います。
そのメールによって、精神的に参ってしまったという証拠を出せれば慰謝料請求可能です。
もっとも、額としては、10~30万程度にとどまるでしょう。
もちろん、そのメールでうつ病になってしまったといった事情があれば、別です。


>話がこじれた時の切り札にとっておきたい

これはとてもいい発想だと思います。
金額うんぬんではなくて、「ああいったメールを送る行為は、脅迫罪です。警察への相談も考えています。そうしてほしくなければ・・・」といったように駆け引きを持ちかけることが可能でしょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問