JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めまして、柴田と申します。ご相談させていただきます。 鍼灸接骨院を経営しており、Tさんの交通事故の治療を担当

解決済みの質問:

初めまして、柴田と申します。ご相談させていただきます。

鍼灸接骨院を経営しており、Tさんの交通事故の治療を担当しておりました。
Tさんと加害者さん(保険会社が窓口)の間で意見の食い違いがあり途中から自賠責保険の請求が終 了しその後は実費で治療を行っておりました。


ただ、実費治療費の支払いに関して、毎回現金を払い続けるのはとても厳しい。
これから弁護士をたてて裁判を起こすので、裁判終了後に一括で払うという形で何とかならないか!
と依頼を受けました。


とても悩みましたが、その後了承して、これからの治療費を裁判終了後払いとの約束で治療を継続しなんとか症状も改善レベルまでこぎつけました。裁判所へは、いただいた物として診療報酬明細書を提出しております。


治療終了と裁判終了には時間差があり、その後は数回電話をして途中経過を確認しておりました。


もうすぐ裁判が終了するからそうしたら全額払います(42万円相当)との話を聞いたのが最後で連絡が取れなくなり携帯電話は鳴るものの全く居留守状態です。留守番電話にメッセージはいれておりますが・・・。


担当された弁護士さんにも状況を伝えましたが、落ち合ってはくれません。


当時の住まいにもいるのかいないのか、女性がいるようなのですが別人ですとの返答をいただきました。



当時の保険会社にも確認を取りましたが、なすすべはありませんでした。


このような場合、治療費をお支払いただくにはどうしたらよいのでしょうか?


宜しくお願いいたします。


柴田
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 まずは、診療費の未収金ですから、3年の時効がございます。

時効の問題は大丈夫でしょうか?

もし、まだ時効となっていないようであれば

相手の住所をまず特定することです。

お話から、相手の方と連絡がつかないような感じですが

探偵事務所や弁護士の先生を通じて、相手の居所を特定することは可能でしょうが

その費用だけで未収金位行く可能性がございます。

まず、探偵事務所等に、どのくらいの報酬額で相手が特定できるかご相談されて

どうするか決めるべきです。

下手をすると裁判費用等で赤字ともなりかねません。

任意保険の請求も3年の時効なので、早目に対応された方が良いでしょう。

相手の電話番号が分かっていれば、特定はだいたい可能なので

相手が特定できたら、最初は内容証明で未収金の支払いを請求して

応じなければ、民事調停か少額訴訟か支払督促を裁判所に申し立ててみることです。

強制執行は、ご相談者様がしないといけない場合はございますが

相手の住所が特定できれば法的にいろいろ対応方法はあると言うことです。

裁判手続きの場合は、司法書士か弁護士の先生にご依頼されるのが

スムーズに手続きが進むでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問