JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

個人情報の保護、という観点での質問です。いたずら目的で、他人の名前、電話番号を使って通販会社に連絡し、商品を注文し様

質問者の質問

個人情報の保護、という観点での質問です。いたずら目的で、他人の名前、電話番号を使って通販会社に連絡し、商品を注文し様としました。通販会社が気が付いたので、その行為は未遂で終わりました。 が、誰がそのようなことをしたのか調べる方法が、見つかりません。警察では、このような事態を犯罪として扱う法律がないそうです。  通販会社は、その時の会話を録音したテープは、警察からの要請がない限り開示しない、といっていますが、それは「個人情報の保護」という法律に基づいてのことなのですか? 明らかにいたずらと分かっている電話内容が「個人情報として保護される」という仕組みが今一つ理解できません。会社の裁量でその録音テープを、相手を特定するために、関係者に開示することはできないのですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

自分で取得するつもりで他人の名前を使って通販の注文をした場合は詐欺罪または詐欺未遂罪になりますが、いたずら目的ではこれらの罪にはなりません。
また、法理論上は通販会社に対する業務妨害罪または軽犯罪にあたる行為ですが、何度も繰り返し行うなど悪質でないかぎり警察は動きません。
いずれも被害者は通販会社になりますので、通販会社が問題にしないのであればなおさらです。

 

通販会社が録音を公開しないのは個人情報保護法等の法律で決められているのではなく、あくまでも内部的に一切開示しないという決まりにしているのです。

いたずらをしたものは自分の名前を使っていないので保護すべき個人情報はありませんし、仮にいたずらの被害者に開示したとしてもそれが違法と評価される可能性はまずないでしょう。

したがって通販会社の裁量で公開することは可能ですが、法律的には開示する義務はなく、むしろ開示することで自社がトラブルに巻き込まれる可能性があるため開示には応じてくれないと思います。

 

誰かが自分の名前を騙るというのは非常に気持ち悪いものではありますが、現時点では何も被害がなく、法律を利用して通販会社に開示を強制したり相手を特定することは不可能です。

 

以上、参考になりましたら幸いです。
下記の署名欄をよく読み、ルールを守ってご利用いただきますようお願いします。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。警察と通販会社と何回かやり取りする中で、だいたいは予想できた内容ですが、専門家の視点ではっきりと答えていただいたので、


残された道が見えてきました。

専門家:  AE 返答済み 5 年 前.
ご丁寧にありがとうございます。
法律では解決が難しい問題ですが、何か良い方法が見つかることをお祈りしております。

法律 についての関連する質問