JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4911
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

63歳(自営業手伝い主婦)、結婚34年目になります。 主人は1歳下で社内結婚後、娘が一人生まれましたが、生後半年ほ

解決済みの質問:

63歳(自営業手伝い主婦)、結婚34年目になります。
主人は1歳下で社内結婚後、娘が一人生まれましたが、生後半年ほどで会社を辞め自分で会社をつくりました。しかしながら数ヵ月で倒産、その後私の実家に住みながら仕事を点々と変え10年ほど前に現在の仕事(販売)を起こして何とかやってきました。
主人の実家は妹が二人いますが、両親は彼が10歳の時以来別居状態で彼が支え(精神的にも経済的にも)になってきたそうです。私達の結婚後もいろいろなトラブルで妹や母を助け、私もアルバイトで頂いたお金もほとんど実家の義母の仕送りになり蓄えはありません。下の妹も3度結婚3度離婚をし、すべての相談と裁判の費用等も私達で助けました。 一人娘は精神的ストレスで主人を拒絶するようのなり4年前から一人暮らしをしています。(生活費は送っています。)
8年前に私の父が他界して以来、主人の態度がますます自己中心的になり、母にも辛くあたります。私には兄が一人いますが(家を持っています。)3年前に詐欺にあい、うちもお金を貸しています。以来主人は兄を嘘つきだから信じないと言います。 ここ何年か私にも不満が増え、離婚したいと何度も言われま した。 私は自営業を手伝っていますので、税金対策で給料を計上していますが、実際はもらっていません。 主人の末の妹の息子(2人)の事をずっと思いやりすべての面倒をみてきました。 私には実際にうちの経済状態がどうなのかよくわかりません。ただ、結婚以来、主人の家族に関しずっとお金の面倒はみてきました。 娘にもそれなりに掛かりましたし、借金しかありません。 昨年主人から言い出して、兄と母とこの家の権利を私名義に変えてほしいという話合いをしました。 結果、司法書士さんに依頼し手続きをしたいます。 主人はその点にだけは配慮してくれたと思います。 ただ何かにつけて一人で決めて私には決めた事を伝えるだけです。相談とかはしません。 そして、家の登記の手続きが終わったら離婚すると言い出しました。
娘の生活面のお金は出すが、私は働けといいます。(年金は今、¥28,000-貰っています)。 生活できないなら、この家を売ればいいと言います。 また、主人は猫が好きで4~5年前から野良猫を引き取り、その子が子供を産んで、目下16匹飼っています。 そのうち3匹はうち猫にして私の猫になっていますが、後の子達は出入り自由です。 だんだん愛情が湧き、今は私の方がよく世話をしています。 主人は離婚して、猫を連れてゆくとも言っています。 猫達は家に付くものですので、そう簡単に何処へいきどうやって飼うつもりかもわかません。
共同で気づいた財産はゼロですし、現在の自営業の収入に対する私の権利もわかりません。離婚を一方的に突きつけられて、どうしたらいいのか考えています。
アドヴァイスをよろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士supertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 ご相談者様の方でも離婚に合意されるおつもりであれば

離婚条件を、ご相談者様に有利にする方法を考えないといけませんが

ご相談者様が離婚をしたくないということであれば

このケースでは、家庭裁判所の離婚調停等になっても、ご相談者様の合意がなければ

離婚はできません。

 お話から、ご主人様の一方的な離婚要請で、裁判上の離婚理由(DVや不貞行為等)が

無いようですから、離婚自体はご相談者様の同意が無ければやはり難しいでしょう。

 とは言え、勝手に離婚届を出されると困りますので

早目に、市役所に「離婚届の不受理の届」を出しておいてください。

これにより取り下げるまでは勝手に離婚届が出せません。

意外と勝手に離婚届を出される方はいますのでご注意下さい。

 仮に、ご相談者様が、離婚をお考えと言うことであれば

自営業の場合は、収益が財産分与の対象となります。

売上等をご確認しておくことです。

また、一方的な離婚要請ですから、ご相談者様が、すぐに収入の道がなければ

「扶養的財産分与(離婚後の生活費)」や慰謝料の請求も可能です。

 協議離婚になるようであれば、離婚協議書を公正証書で作成すれば

離婚後のトラブルは防止できます。

 話し合いで離婚が出来ない場合は、家庭裁判所に調停を申立てます。

調停には、離婚以外にも修復の調停もございます。

仮に、ご主人様が離婚を強く要求しても、後は、長期の別居実績しか方法が

無い感じでしょうか。

 民事法務手続専門の行政書士か弁護士の先生等の専門家と

二人三脚で対応されると良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問