JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4803
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして。本日、以前勤務していた会社が法律事務所に依頼して 私宛に民事訴訟の提起ないし刑事告訴(業務上横領罪)

解決済みの質問:

はじめまして。本日、以前勤務していた会社が法律事務所に依頼して
私宛に民事訴訟の提起ないし刑事告訴(業務上横領罪)の書面が郵送されてきました。
内容は顧客から受領して当社に入金するべき売上金のうち合計金280万7130円で入金が確認できておりません。入金に関する事実関係を確認するために、取締役が私に掛電しましたが全く応答がない状況が続いてると記 載されてますが退社後は電話があった記憶がありません。
退社前は電話に出ないことは多々ありましたが、金銭面に全く関係なく自分を面接して採用してくれた方でしたので辞めるのが情けなく電話でれなかっただけなんです。
毎月、売上金は入金して入金後経理に連絡していましたし、最終月の売上金も小口金も確実に入金し、確認もされています。
仮に入金ミスがあったとしても
莫大な金額過ぎてどう考えてもおかしいんです。
勤務期間は平成23年5月6~平成24年4月10です。
長文で申し訳ありませんが、
こういった場合はどのように対応すればよいのでしょうか??
非常に不安で困っております。よろしくお願い致します。
コジマ
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 現時点では、まだ裁判所等に告訴等はしていないで

告訴するぞと言う脅しのような通知だけと言うことでしょうか?

そして速やかに返金しないと告訴すると言う主張でしょうか。

どう考えても、身に覚えがないことであれば

会社側に業務上横領の立証責任がありますら

その証拠等を示していただくようにしましょう。

おっしゃる通り、入金ミスがあるかもしれません。

 ただ、お話から、ご相談者様の勤務期間が1年ですから

1年の間に300万円近くも横領するのは難しいと思います。

 もし、実際に横領があったとすれば、推測するに

ご相談者様が辞められたことをいいことに、真犯人が

罪をかぶせたとも考えられます。

逆に言えば、裁判等の場で決着をつけて、無罪が確定すれば

慰謝料等を会社側に請求すると言うこともできるでしょう。

 電話の件に関しては、それだけが犯人と言う証明にはならないでしょうけど

それらのことを含め、内容証明等で否定された書面を送った方が良いかもしれません。

相手の弁護士の先生も話し合いに応じないのは疑問があります。

大した証拠をお持ちでないのかもしれません。

 とりあえず、民事法務専門の行政書士か弁護士の先生に内容証明の

作成をご依頼されてはどうでしょうか。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問