JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

相手から家庭裁判所の調停を申し立てられた時に、 こちら側で弁護士を立てなければならないのでしょうか?

質問者の質問

相手から家庭裁判所の調停を申し立てられた時に、
こちら側で弁護士を立てなければならないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信ください。

調停を申し立てられたとしても、必ず弁護士を立てなければならないわけではありません。

調停とは、裁判所において、調停委員会が紛争の当事者を仲介し、紛争当事者間の話合いにより紛争を解決しようとする紛争解決制度です。
当事者双方の話合いによ る合意に基づいて紛争の解決を図る手続であり、調停委員会が第三者として当事者双方の言い分を聞いて、調停案を提案してくれます。
ですから、質問者様が調停での話し合い、調停案の内容に納得しないのであれば、合意しなければいいだけです。
調停が成立しなければ訴訟へと移行してくことになるでしょう。

もちろん、調停の段階で弁護士に依頼すれば、弁護士が代理人として質問者様の代わりに交渉してくれますので、ストレスを抱えずに済むというメリットもあります。相手の弁護士も質問者様が法律に関して素人であることにつけ込んで、脅しをかけてきているということも考えられます。弁護士に依頼すれば、そういった非常識な言動を相手の弁護士にさせないことも可能になるでしょう。


さらに、もし相手が訴訟を提起してきた場合でも、弁護士を立てなければならないわけではありませんが、訴訟活動は専門的な知識が必要ですし、手続きも複雑です。訴訟になった場合は弁護士に依頼することをお勧めします。

お近くの法テラスでは信頼できる弁護士に相談、依頼することができます。
http://www.houterasu.or.jp/
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答有り難う御座いました。さて、調停に関してです。調停期間は最短・最長でどのくらい掛かるのですか?それから、先方の弁護士から当方での弁護士を立てるように希望されているのですが、何か理由があるのですか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
調停の期間ですが、お互いに意見の相違や対立がなければ、一回の調停で終わることもあります。
しかし、平均的には3ヶ月から半年かかるケースが多いようです。
一回の調停は2、3時間で終わります。

相手の弁護士がなぜ質問者様にも弁護士を立てるように要求しているかは 理解しかねますが、おそらく弁護士同志の方が話しが通じやすいと思っているのかもしれません。
しかし、例え質問者様が弁護士に依頼したとしても、弁護士は質問者様の意思を尊重して活動しなければなりませんので、調停の内容に質問者様が納得しなければ、質問者様が依頼した弁護士も無理やり調停を成立させることはできません。
そういう意味では、調停で弁護士を立てる必要性は感じられません。また、相手の要求に応じて弁護士を立てる必要もありません。
質問者: 返答済み 5 年 前.

有り難う御座います。調停は家庭裁判所からの呼掛けで


行われると思うのですが、案内は自宅に来るのでしょうか?


また、出来るだけ早く解決したい(今年の10月まで)と言う


先方の主旨のもとで示談と


なっていた訳ですが、ここに来て時間の掛かる調停にする


経緯にいささか疑問を感じるのですが、


当然の成り行きなのでしょうか?


回答し難い質問ですいません。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
<<調停は家庭裁判所からの呼掛けで行われると思うのですが、案内は自宅に来るのでしょうか?

質問者様の自宅(住民票の住所)に調停の呼び出し状(通知書)が届きます。期日や持参するものなど詳細が記載されています。呼び出し状の指示に従えば問題ありません。


<<出来るだけ早く解決し たい(今年の10月まで)と言う先方の主旨のもとで示談となっていた訳ですが、ここに来て時間の掛かる調停にする経緯にいささか疑問を感じるのですが、当然の成り行きなのでしょうか?

確かに調停よりも示談の方が早く解決する傾向にあります。しかし、相手も譲歩できる限度があるでしょう。もし、質問者様の要求が相手方の譲れる限度を越えているなら、示談は決裂してしまいます。
そうなると、相手も調停を申し立てるしかないのです。調停は裁判よりは早く解決すると見込んでいるのでしょう。
ただ、調停も結局話し合いですから、質問者様が内容に納得しなければ、それだけ長引くことになります。
相手が早期解決を望んでいる場合、こちら側が長引かせる意思を表すことで、相手がこちらの要求を当初よりも受け入れる可能性があります(妥協すれば早く解決するので)。そういう駆け引きも調停(示談でも)でテクニックとして使えるでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

もう少しこちらのバックグランドを話す必要がありますね。


以前お付き合いがあった女性(外国人)に子供が出来て


私に養育費を出して欲しいと言ってきました。


その後、先方が弁護士を立てて示談をしたいと言ってきました。


先方からの要求(認知・金額)は聞きましたが、親子鑑定をしなければ


示談に応じられないと私が先方の弁護士に直接会って


話をしました。それではDNA検査をしましょう。と先方の弁護士が


言いましたので、私は協力しますと答えました。


その後、相手がオーバーステイで入管に逮捕されたと言う情報が


私に入りました。その直後に弁護士から調停を申し立てますと言う


手紙が来ました。


ですから、今回の調停の申し立ては何か不自然さを感じています。


専門家から見てどうでしょうか?

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
そういう事情があったのですね。

オーバーステイで逮捕された、という点に関しては専門ではありませんが、わかる 範囲で回答させていただきます。

オーバーステイで警察に逮捕された外国人は、最終的に入国管理局へ送られ、退去強制手続きを受けることとなります。

そして、引き続き日本で生活したい外国人は、この退去強制手続きの中で「在留特別許可」の嘆願をし、在留特別許可をもらわなければなりません。

その「在留特別許可」をもらうためには、特別な理由が必要となります。
おそらく、その「在留特別許可」をもらうためには、「示談」ではなく裁判所が関与する「調停」のほうが認められやすいのではないかと思います。「日本で裁判所の調停を申し立てているので、まだ日本に居ることを認めて下さい」という、特別な理由となりやすいのです。

そういう意味で、いきなり調停を申し立てたので質問者様も不自然さを感じられたと考えられます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

なるほど、何となく先方の意図が見えてきました。


在留特別許可は期間が定まっているのでしょうか?


また、何度でも申請すれば必要に応じて許可されるのでしょうか?


調停ですが、親子関係を確認するDNA検査はどの時点で行われる


のでしょうか?

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
在留特別許可の期間は、最初の申請で1年間が多いようです。

更新はできるみたいで、その都度審査されて、1年または3年の期間の在留が認められるようです。
もちろん審査の結果、在留許可が認められず、強制送還させられることもあります。

更新の際の事情によるでしょう。


調停でのDNA検査の件ですが、 裁判所によっても違いがあります。
東京家庭裁判所は、
親子関係を争っているなら、一回目の調停でDNA鑑定が必要かを裁判所から尋ねられて、必要ということになれば、鑑定する業者に出向いて、DNAを採取します。その結果を第二回目の調停で見て審査するという流れが一般的です。
DNA鑑定をする業者が裁判所に来てくれることもあるようですが、だいたいは自ら出向くことになると考えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

DNA鑑定の一般的な相場はわかりますか?


家庭裁判所の調停で行った場合の費用負担は


どちらがもつのでしょうか?

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
裁判所が指定する業者にもよりますが、だいたい10万円から15万円といったところです。

調停費用は、調停を申し立てた側が負担します。DNA鑑定の費用も、鑑定を申し出た側が負担することになります。


このサイトのシステムは一つの質問につき料金を支払うことになっています。補足は最初の
質問の範囲内でのものとなります。
今回は、そのままでいいですが、次回からは新たな質問をする場合は、プラス評価をしてからするようにお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
有り難う御座いました。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
また、機会がありましたら、よろしくお願いします。問題が無事解決することを願っております。
質問者: 返答済み 4 年 前.

その後の経過です。


DNA検査をしたら私の子でした。


先方からは、認知と養育費を請求されると思います。


養育費は、中国で育てる場合の相場額などは存在するのでしょうか?


認知は、絶対にしなければならないのでしょうか?


もし拒否したら裁判などで争うのでしょうか?


 


宜しくお願いします。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
このサイトのシステムは一つの質問につき料金を支払うことになっています。補足は最初の質問の範囲内でのものとなります。新たな質問をする場合は、新規の質問を投稿するか、プラス評価をしてからするようにお願いします。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
新たに質問を投稿していただければ、回答させていただきます。

法律 についての関連する質問