JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

小学6年生の娘が塾でいじめをうけています。 「むかつく」「コロス」などと書かれた手紙をうけとりました。 誰が書い

解決済みの質問:

小学6年生の娘が塾でいじめをうけています。
「むかつく」「コロス」などと書かれた手紙をうけとりました。
誰が書いたものかわかりません。
塾では犯人探しはしたくないようです。
どのように対処したらよいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは、弁護士です。

いじめが深刻な事態になりかねないことは、ご承知のとおりです。
しかも、本件では「コロス」という文面まで受け取っており、これはいじめというよりも、
脅迫罪(刑法第222条第1項)ともいえる事案です。

犯人がわからないとのことですが、塾にはいじめを防止する義務があります。
ですから、塾に対して、いじめを防止するように求めることができます。
犯人探しをしないということは、塾側が義務を不履行している状態です。
塾側は、いじめ防止措置の一環としてどうやって犯人を探すかというのは塾側が対策を講じるべき事項といえるでしょう。

塾に対していじめ防止を求める方法ですが、相手が無視できないように、文書で行うといいでしょう。取り合ってもらえないようであれば、弁護士から書面を送付するという方法も考えられます。


文書の文例ですが、

**の保護者**(以下、「通知人」といいます。)は、*塾(以下、「被通知塾」といいます。)に対し、以下のとおり通知します。
平成24年*月*日、**は被通知塾において、「むかつく」「コロス」といった手紙を受け取るという脅迫行為の被害に遭いました。被通知塾には、受講生を守る義務があるといえます。
つきましては、本書面到達後○日以内に、**に対するいじめ行為を防止する措置を講じること及び具体的な防止措置についての説明を求めます。
かかる対応がなかった場合、上記いじめ行為によって被った精神的損害につき、被通知塾に損害賠償請求する所存であることを申し添えます

といった具合です。

また、並行して娘さんから、犯人の心当たりがないかを聞き取って、
犯人であるとの確信が持てるようであれば、その生徒の保護者相手に請求することも考えられるでしょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問