JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

恐れ入ります。 少々筋違いかもしれませんが、アドバイスいただければ助かります。 私自身自営業で、実家にて店舗

解決済みの質問:

恐れ入ります。
少々筋違いかもしれませんが、アドバイスいただければ助かります。

私自身自営業で、実家にて店舗、作業場をかまえておこなっております。

ここ数ヶ月母親との確執がキツくなり、いまのところを出る予定です。

その間、お互いが一切鑑賞し合わないことで、移転までの間今の ところで仕事をする事を覚書として作成しました、

またそれとは別で、使用料のような名目で月々お金を払っています。

ですが、最近、事あるごとに、業務に差し支えることをしてきます。
このような場合、業務妨害として、告訴することは可能でしょうか?
またどの程度の訴訟になるのでしょうか?

以前にも2度、母親が原因で店舗移転をよぎなくされており、その辺りも賠償対象などになるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
はじめまして、弁護士です。

>このような場合、業務妨害として、告訴することは可能でしょうか?

おそらくですが、法律用語に不慣れなのだと思います。
告訴は、刑事処分を求める意思表示です。
ですから、損害賠償請求とは無関係です。

刑事処分を求めたいのであれば、その妨害の手段の悪質性次第です。
法律上、不正な手段といえるものであれば、業務妨害罪(刑法第233条)が成立します。

損害賠償請求することも可能です。
妨害行為によって、どれだけの損害が発生したのかを立証する必要があります。

また、刑事告訴、民事での損害賠償請求のどちらにおいても、どのような妨害行為がなされたのかを立証するための証拠が必要です。


>どの程度の訴訟になるのでしょうか?

ご質問の意図がつかみきれないのですが、
刑事告訴をした場合には、妨害行為の悪質性、被疑者となる母親の反省の態度や、再犯の可能性などを判断して、検察官が起訴する必要はないと考えれば裁判にはなりません。刑事告訴をしたからといって必ず裁判になるわけではありません。また、仮に裁判になったとしても、1~2回裁判が開かれて終わる可能性が高いです。前科がない限り、執行猶予がつくでしょう。

民事の場合には、相手がどれだけ争うかによります。半年程度はかかるでしょう。
賠償額は、妨害行為で被った損害額です。



>以前にも2度、母親が原因で店舗移転をよぎなくされており、その辺りも賠償対象などになるのでしょうか?

立証できれば賠償請求可能です。
ただ、3年で時効にかかります(民法第724条)ので、ご注意ください。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問