JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4521
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お世話になっております。 先日より、妻とのことでご相談させて頂いている者です。 本日、法律事務所より 「夫

解決済みの質問:

お世話になっております。
先日より、妻とのことでご相談させて頂いている者です。

本日、法律事務所より
「夫婦関係調整調停」を近日中に家庭裁判所に申し立てる旨の封書が
とどきました。

妻本人は精神的に私との直接のやりとりは辛いとのことで、
代理人の弁護士にすべて連絡するように「ご通知」なる
書留が来ました。

私は妻方の義父に落ち着くまで2~3ヶ月待って欲しいと
言われ、待っているところに突然来ました。
すなわち、両家の話し合いは、経由せずに
法的手続きに妻は出たわけですが、

私としては、妻の(もしくは、妻と義母の)行為だと思っております。
今まで義父が私の話しを聞いてくれてましたので、
中立的立場の義父が私、もしくは当家に断りなく
弁護士に話しを持っていくとは考えられません。
何かしら、強引な意図を感じます。

書面には本 人及び、家族への連絡はお止め頂き、弁護士を
仲介するように記載されていました。

私は義父の意図がどうなのか知りたいのですが、
私が義父へ連絡することはもう、できないのですか。
これは法的拘束力のある書面なのでしょうか。

あまりにも一方的すぎると思いました。
私も精神的苦痛で表になかなか出れず、
ちょっとした買い物も弟に連れていってもらわないと
いけない程、精神的に不安定なのですが、

裁判所の出頭通知が来ても、
体調的に出頭できるか分かりません。

この通知には従わないといけないのでしょうか?
私は、一方的なので不服の申し立てをしたいのですが、
それをやると、また両家の関係がややこしくなるので、
従わないといけないのかと思っています。

何にせよ、民事事件として弁護士が介入したので、
こちらとしては、どういう対策をとったらいいのでしょうか。

妻には過去の自分の行為によって生じた、結果に対する
反省を感じませんし、自分のことしか考えていないようです。
子供は私のことを「大好き」と先日保育園で会ったら
言ってくれました。

私も精神的に非常に毎日、眠れずつらい日々で
仕事も出れない状態で、一方的に出頭しろというのは
あまりにも勝手です。
こちらも、弁護士を立てるべきでしょうか。

他者を仲介しての調停など、
想いが伝わるわけありません。
一方的な妻の今の態度は
不貞を働いた当時の態度と極めて近く、
この時期に調停をすると、誤った判断をきっとすると
思います。

長くなりましたが、簡潔に申しますと、
①法律事務所の通知書は法的拘束力があるのか?
②義父に連絡をとったらいけないのか?
③裁判所の出頭命令に従うのは精神的苦痛です。現状困難です。
④夫婦関係調整調停をもっと、妻の精神状態が安定するまで
 伸ばせないのか?
⑤こちらとしての対応策はどうすればいいのか?
⑥離婚してしまったら、子供たちは現状より明らかに不幸になる
 ので、あくまで、当方は両家の話し合いで、合意したい。

と、いうことですが、
よろしくご回答お願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

いつもご相談いただきまして、誠にありがとうございます。

夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

順番にわかる範囲でご回答致します。

①通知書が、内容証明か普通郵便かわかりませんが

いずれにしても法的拘束力がある訳ではりませんが

内容証明であれば、公に通知したことを証明した手紙となります。

返事を出す出さない等は、自由でしょうが、相手はご相談者様の対応によって

法的な措置を取るのは確かです。

②奥様側が、弁護士を代理人に指名した訳ですから、それを破って

勝手に義理のお父様と交渉すれば当然問題です。

 相手方としては、家庭裁判所に不作為の仮処分(義理のお父様等に連絡しない)を

して、それに違反すれば罰則もあり得ます。

ここは相手方に連絡する場合は、弁護士の先生に義理のお父様に手紙を渡してもらったり

お電話等を義理のお父様からいただけるように伝えることになります。

あくまで、窓口は相手の弁護士の先生になります。

 違反等すれば、やはり調停でも不利になると言われています。

③④期日の変更等を家庭裁判所に要請できます。

また、代理交渉人は弁護士の先生だけが可能です。

⑤弁護士の先生を通して交渉しても譲歩も何もなければ不調になるケースもあります。

関連事件で、別居費用や面接交渉等をとにかく決めて、別居でしばらく様子を見る手しか

ないかもしれません。

⑥その旨を、相手の弁護士の先生に申し入れるか、調停の中で調停委員にお伝えください。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4521
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

質問が二重になり、申し訳ありません。ご回答、お忙しい中、ありがとうございました。私も軽率な行動は控え、精神的なカウンセリングをお願いしてみます。薬もせめて睡眠がとれるように医師に相談致します。届いたものは内容証明ではありません。法律事務所からの簡単な通知文書でした。


とりあえず、直接連絡できないのであれば、妻の担当弁護士に問い合わせてみます。それと陳述書も今、作成しているところです。私はあくまで子供の


将来を考えて今後の決定をすべきという意思はゆらぎません。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

頑張って下さい応援しております。

また何かございましたら、お気軽にご相談下さい。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    444
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    43
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    27
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    1629
    東京司法書士会所属
 
 
 

法律 についての関連する質問