JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

道義的責任の取り方について教えてください。 H12/7月に兄が52歳で亡くなり、亡くなる前後から兄嫁が親子で母に暴

解決済みの質問:

道義的責任の取り方について教えてください。
H12/7月に兄が52歳で亡くなり、亡くなる前後から兄嫁が親子で母に暴行を働き、母は先祖を守るた めに家を出る事もせず離れで1人で暮らしていました。その後(5~6年後)母は入院し去年亡くなりました。兄嫁は、今年再婚し先祖供養が出来ないから相続放棄をするからとTELで伝えてきました。再婚してから兄貴名義の家を自分名義に登記をしたから登記費用を兄弟に払って欲しいと言ってきました。私としては納得しがく、嫁や嫁親子が相続放棄をするだけで兄の兄弟に所有権の移転ができると思うのですが?又母や弟に対する暴行など、騒動起こした責任は問えるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

すでに兄が亡くなってから10年以上経過しており、兄名義から兄嫁名義に変更した後ですので相続放棄で兄の兄弟に所有権を移転することはできません。
兄嫁から兄の兄弟へ所有権を移転するためには、一般的には贈与又は売買という方法になります。


登記手続には必ず兄嫁の協力が必要なため、気持ち的には納得がいかないことが多々あると思いますが、登記費用を負担してでも兄嫁にその気があるうちに取り戻しておく方が賢明です。

 

母や弟に対する暴行は当然に違法な行為ですが、刑事事件にする、あるいは損害賠償請求するなどの法律的に責任を問うことは、ご親族間の問題であることもあり、よほど悪質な行為があり客観的にそれを証明できない限りかなり困難でしょう。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
兄 名義のままで嫁、親子が相続放棄する事は出来ないのでしょうか?改めて嫁名義に登記する必要がありますか?
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

兄嫁の子が相続放棄することにより子に代わり兄の兄弟が相続人になる方法を選択するためには、原則として兄が亡くなってから3ヵ月の期間に家庭裁判所で手続きをする必要があるため、今回は使えません。


もう1つ一般の方が相続放棄という言葉を使う方法としては、遺産分割協議により所有者を決める方法がありますが、こちらの方法では相続人の中の誰か一人の名義にすることはできても、直接相続人ではない兄の兄弟名義にすることはできないのです。

最初に書いた相続放棄ができない以上は、兄の相続人はあくまでも兄嫁とその子です。

したがってもしまだ不動産が兄名義であっても、いったん兄の相続人である兄嫁(およびその子)の名義にしたあとに兄の兄弟に名義変更するという流れになります。

法律 についての関連する質問