JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

現在、離婚後に子供に合わせてもらえないので、面会交流について調停から審判を行なっています。 相手方から私が子供(当

解決済みの質問:

現在、離婚後に子供に合わせてもらえないので、面会交流について調停から審判を行なっています。
相手方から私が子供(当時3歳)に対して、暴力や性的暴行を行なっていたと主張しており、会えない状態です。
当然そのようなことは一切行なっておりませんが・・・
離婚後、子供を精神科の病院に連れていっている ようで、調停中にその医師の意見書が提出されたのですが、
その内容が私が暴力や性的暴行があったので、子供と合わせることが不適切といった内容でした。
この意見書により双方で合意していた試行面会が中止になりました。

私はその医師から完全に一方的な意見を聞いただけで、書面で侮辱されたことと、子供と会う機会を無くされた
ことに対して慰謝料を請求したいのですが、可能でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
医師に対しての慰謝料請求は可能であると考えます。

性的暴行に及んだ、暴力に及んだといった犯罪ともいえるような事実記載を、
一方当事者の言い分のみを聞いて診断書に記載するといった行為には過失があるといえます。

そして、「会わせることは不適切」とまで記載しているのですから、負うべき責任は重大です。

したがって、その医師に対して、慰謝料を請求することは可能といえます。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございます。

侮辱されたことと、子供と会う機会を阻害されたこと、

の2項目になりますが、それぞれいくらぐらい請求するのが妥当と思われますか?

試行面会については昨年9月頃に一旦双方で10月末日頃(具体的な日付も決まっていました)ということで同意し、予定の一週間ほど前にキャンセルされました。

以上よろしくお願いいたします。
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
侮辱されたことについては、慰謝料が高いとはいえません。
インターネットなどの、誰もが見るところでの侮辱でも、100万円といった程度です。
本件では、高くて数十万といったところでしょう。


面接交渉権を阻害されたことですが、
面接の機会について合意したのに、守らなかった妻に対して慰謝料500万円の支払いを命じた判決があります。
本件では、妻ではなく、医師であるという立場の違いがありますし、上記判決はきわめて例外的に高額の支払いを命じた判決であると考えられています。
具体的な額をお答えすることは難しい(心の損害ですから、決まった相場がありません)のですが、100~200万相当と考えます。
額については1つの参考意見としてください。すべての事情をうかがったら、もっととろうという弁護士もいるかもしれません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
審判が終わったら、医師に対してのアクションを起こそうと思っているのですが、このケースの場合、時効は何年になりますか?
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
その診断書が提出されたときから3年です(民法第724条)。

法律 についての関連する質問