JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

妻と離婚するつもりですが、妻と妻の不倫相手に慰謝料の請求をしたいのですが、費用はどrくらいかかりますか?

解決済みの質問:

妻と離婚するつもりですが、妻と妻の不倫相手に慰謝料の請求をしたいのですが、費用はどrくらいかかりますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

費用には、裁判費用と弁護士費用があります。

 

裁判費用については、妻と妻の不倫相手に、どのくらいの金額の慰謝料の請求をするかによって変わってきます。

 

とはいえ、金額は、弁護士の先生に具体的な法律相談をして、決定することとなるでしょうから、ここでは、こちらのサイトを紹介しておきます。

 

http://www5d.biglobe.ne.jp/Jusl/MinjiJiken/tesuuryoSiki.html

 

次に弁護士費用です。

 

弁護士の先生への報酬は、自由報酬制になっていますから、弁護士によってまちまちです。

 


いわゆる「経済的利益」の額に左右されますので、まずは経済的利益の額を理解することが重要です。つまり、不倫の弁護士費用も、裁判費用と同じように、請求する慰謝料の請求額によって変化する、ということです。

 

また、着手金と事後報酬金があり、着手金は、結果的に慰謝料請求が認められなかった場合でも弁護士に支払う必要があることに、ご注意ください。

 

アンケートがありますので、ここから説明しますと、たとえば、慰謝料300万円だと、着手金+報酬金は、40万円~60万円前後というのが相場のようです。

 

詳細は、以下の通りです。(アンケートの丸写しですが。)

 

前提として、夫の不倫により離婚し、元夫から慰謝料を受けとっていないケースで、元妻が不倫相手に慰謝料300万円の訴訟を起こし、和解により慰謝料200万円を不倫の相手から支払を受けた場合を想定しています。

 

着手金:20万円前後(54.6%)、30万円前後(31.2%)
報酬金:20万円前後(53.1%)、30万円前後(33.2%)

着手金+報酬金は、40万円~60万円前後というのが相場のようです。

大体、慰謝料請求金額の20%くらいは弁護士へ支払うものとして考えておいたほうが良いかもしれません。

 

交渉・準備・書面作成・裁判所への移動など、労働の対価としては、正当なものであることが多いです。

 

 

実際に弁護士にご相談又はご依頼されたいということでしたら、下記相談窓口にご連絡されてみることをお勧めいたします。

 

【法テラス】

http://www.houterasu.or.jp/

※こちらはご相談するのに資力要件とういうものがございます。つまり、高額の収入や資産がある方は、利用できません。詳しくはお電話でご確認下さい。資力要件をみたせば無料でご相談できますし、実際に依頼する際には、専門家に支払う費用の立替制度もあります。ご相談者様にとって、費用面でメリットが大きいかと存じます。

rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問