JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

婚姻歴20年の夫婦なんですが、5年ほど前からに私(妻)が性行為を拒否していましたが、先日ある男性との不倫が夫の興信所

解決済みの質問:

婚姻歴20年の夫婦なんですが、5年ほど前からに私(妻)が性行為を拒否していましたが、先日ある男性との不倫が夫の興信所を使った調査によりわかってしまいました。
 相手の男性からは60万円の慰謝料を支払ってもらい、示談書を交わして一件落着したのですが・・・・
夫から私に対して「おまえの不倫によって被っ た精神的苦痛は120万円相当だ。払えないなら代物弁済として性行為で支払え。」という旨の示談書(誓約書)を突きつけられました。回数や性行為をする日まで指定され、私としては夫との性行為は嫌悪感があり、嫌なのですが、お金がないのでいやいや応じています。毎日が憂鬱です。
 夫とは5年前から家庭内別居状態でしたが、子供が中学に入学したのを機に4月から別居しています。離婚も申し出ましたが、拒否されます。
 婚姻関係を結んでいる夫婦間でこのような示談書は効力があるのでしょうか。
 どうしたらよいのでしょうか。ご回答をお願いいたします。・・・・拝
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
はじめまして。弁護士です。

本件は、2つの観点から、示談書が無効である可能性が高いです。

>相手の男性からは60万円の慰謝料を支払ってもらい、示談書を交わして一件落着した

とありますが、この示談書の条項が重要です。
不倫関係は、法律上相手の男性と質問者様が連帯責任を負うことになっています。
ですから、相手の男性が60万払って一件落着したということは、
質問者様にとっても一件落着なのであり、これ以上の賠償をする必要はないはずです。

このことが示談書の中で、
「**(夫)は、男性と質問者様に対して、一切の請求を放棄する」などと書かれていると明確です。

賠償義務がないのに、さらに賠償させる内容ですから、前に作成した示談書に反します。
ただし、突きつけられた誓約書にサインをしてしまったのであれば、賠償義務が120万円相当であることは認めてしまったことになりかねませんので、まだであれば絶対にサインをしないようにしてください。

2番目に、お金を性行為によって代物弁済するという契約内容が、公序良俗に反し無効である(民法第90条)という理由です。
性行為をお金に換算するということは、社会通念上、妥当な内容とはいえません。
売春を肯定することになりかねないためです。
民法90条に反する契約は、すべて無効です。
したがいまして、今回の示談書も無効であるといえるでしょう。


そのようなおつらい状況であれば、離婚調停を申し立てて、離婚に向けて動き出した方が賢明です。心身を崩すまえにご検討ください。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問