JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

相続についての質問です。 父(平成23年死去)母(平成20年死去)兄(妻・子2人)私(既婚)。父母とも遺言書はない

質問者の質問

相続についての質問です。
父(平成23年死去)母(平成20年死去)兄(妻・子2人)私(既婚)。父母とも遺言書はないはず。
父が不動産をいくつか所有。母、兄、私、孫名義に分筆。以前より相続で兄ともめていました。
兄曰く「他家に嫁いだから相続の権利なし」と。婚姻して も権利がある事を分かってもらず。
父が他界し、父名義の預金・不動産(土地・建物・畑)を調べた所、預金はほぼ引き出し済。全て合計しても1万円弱(平成21年10月より父名義の通帳・印鑑は兄夫婦が管理)。
不動産は父母名義が全て兄名義に登記済み。不可解です。
母の遺産分割協議書では父・兄・私のつもりで捺印。その時に後で書類を送ると言われたが、
後に書類を無くしたと母の預金が父に振り込まれた通帳のコピーを送ってきました。
ただ、母の遺産分割協議書に念の為と言われ捨印しました。それが悪用される事はありますか?
あと父は認知症が平成22年2月に発覚・通院し平成21年6付よりホームに入所。
そんな父に遺言書作成させられるのか?又、それが有効とみなされるのか?
近々、登記申請書の閲覧予定。
弁護士に依頼し訴訟に持ち込んだ場合、勝ち目はあるのでしょうか?
私の希望としては、法律通りの遺産分割。現金がないので不動産の相続です。
簡潔にまとめられず申し訳ありませんが、法律知識がないので分かりやすくご解答いただければ幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 最初のお母様の相続の段階から、実子であるご相談者様に相続権がないとは

お兄様も無茶苦茶なお話です。

遺言で全部お兄様が相続するとあったとしても、ご相談者様の遺留分が認められます。

 そう言う、法的に無知なように思わせておきながら

遺産分割協議書において捨印を押させるような、法律の裏技を使うようなことが

よくできるなと思います。

捨印は非常に法定に危険なものです。銀行の契約書の捨印とは訳が違います。

そこは、ご相談者様も不注意でした。

 残念ながら、預貯金等がおろされたとなると、有効な遺産分割協議書として

金融機関等に受理されている可能性があります。

 それとは別に、お父様のことですが、

認知症の方の、財産を勝手に使えば、横領罪もあり得ます。

本来であれば、成年後見制度を利用して、成年後見人に管理してもらうことでもあります。

 いずれにしろ、このままでは、ご相談者様も腹の虫も収まらないでしょうから

家庭裁判所に遺産分割協議の調停を申立てると良いですね。

その時に、弁護士の先生に、代理交渉をご依頼いただくのも手ですね。

きちんとした横領した証拠や意図しない遺産分割協議書の修正が示せれば

充分、勝てる内容とも思います。

 相続と言うものは、他人であれば遠慮もありますが

身内ということで、遠慮が無く欲望丸出しとなり骨肉の争いとなるのです。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問