JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4803
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

他人の土地に埋設されていた水道管の撤去要求、費用について。

解決済みの質問:

実家の水道管の事でご相談があります。 約50年前に祖父が購入した、分譲一件家ですが、 水道本管から 3軒めの敷地で、1軒目が更地で、不動産仲介業者が第3者に売る際 2軒目と3軒目(実家)の水道管が1軒目の 土地に敷設されているので、撤去と新設(1軒目に関係の無い私道)をと言われております。(工事費見積もりも添えて)2軒目の家主さんは仲介業者の要求には無視の状態です。更地の地権者(売ろうとしている)は何も払わない。は何だか理不尽に思えます。来月買われる方へ引き渡したいとの事です。 福岡市に住んでおり、弁護士さんに有料でもご相談しても構わないと思っていますが、 どこのどなたにご相談しているか迷っているうちに このサイトを見つけましたもので、、、

福岡市 村田
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 水道管に関しては自治体が管理しているのは、道路までであり

道路から先は、土地の所有者の管理となり、工事や移設なども

所有者の負担でしなくてはいけません。

 水道管に関する問題は、賃借権や地役権が設定されているかどうかです。

1件目が更地とありますが、50年前は、土地の所有者が別にいて

その方と、賃借権か地役権の登記がされていたのかもしれません。

それは、不動産屋に対しての対抗要件となります。

賃借権か地役権を主張されて、移設を阻止することも可能でしょう。

 まずは、不動産の全部事項証明書(登記簿謄本)を取り寄せて

そう言う権利が登記されてないかご確認いただくことです。

 そう言う権利が無いと、不動産屋が自由に移設などできますが

そこは話し合いでしょうね。

 あまりもめるようであれば、民事調停での話し合いになります。

おっしゃる通り、不動産関係に強い弁護士の先生にご依頼されると

良いと思います。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問