JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

jo-banに今すぐ質問する

jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

明後日、調停二回目を控えています。面接交渉についての質問です。 前回は、彼に対する私の拒絶感が強く、会わせるこ

質問者の質問

明後日、調停二回目を控えています。面接交渉についての質問です。

前回は、彼に対する私の拒絶感が強く、会わせることは子供にとっても有害だと勝手に決めつけていました。しかし、、子供にとっての幸せをよく考えました。考えた結論は、子供は父母の両方と接することにより、両方から愛されているという安心感を得られるのだ、ということです。今は、面会について前向きに捉えております。
ただ、現実は、子供は喘息を患っており、今は悪化に繋がらないための大事な時であります。発症した時期的に離婚問題により子供に精神的なストレスを与えたことが影響していると思わざるを得ません。私の不安定な表情や症状が子供を不安にさせてしまった、、と責任を強く感じています。今は息子の不安を取り除くために、毎日笑顔で接して、イキイキ頑張っている姿を見せることを心がけています。
そのお陰かはわかりませんが、この一ヶ月間、喘息の症状は軽く、とても順調に回復しています。夜中に何度も咳き込んで起きることも減りました。
私はこの状況を安定させたいと思っており、そのためにも、私と息子との安定し た関係の継続を最優先したいと思っております。
私は、結婚前に患っていた摂食障害を患っていました。
回復しつつ、ようやく私らしく生きれる自信を持てるようになった時に、彼から結婚を申し込まれました。病気を受け入れてもらっての結婚でした。
ところが現実は、
彼は体が弱く、自身のことで精一杯で、何も頼ることはできませんでした。毎日疲れていて会話もなく、心の淋しさからまた、過食嘔吐を繰り返すようになりました。二歳になる子供を育てながら、この不安定な症状が続きことは危険であると判断し、私の病気の一番の理解者である実家のもとへ帰ることになり、彼も同居に応じてくれました。
しかし、彼から同居に対する不満を訴えられ、冷却のために別居を設けたものの、離婚を突き出されました。
子供のためにしっかりしなければいけないと気力で乗り越えてきたものが一気に崩れ落ちました。
彼の私への理解のない言葉に恐怖を感じ、食べることに対する恐怖と同じような震えを覚えました。

しかし、子供のおかげで最悪な状況に至らずにおります。このこのために一日でも早く私のイキイキした姿を見せてあげたい、との思いでいっぱいです。

今、彼には、私たちの安定した関係と生活を見守ってほしいのです。
期間を与えて欲しいのです。
しかし、ふざけた話だ、子供に会わせろ、の一点張りです。

彼が折り合わなければ、審判に進むのでしょうか。
調停の長期化、ましては審判、裁判になれば私の精神的負担は重く、子供を不安にさせます。

どう訴え続けたららよいのでしょうか、

この考えは、私のエゴでしょうか。

主人は、普段から子供との時間に積極的ではありませんでした。(体力がないため遊べない)
今回の問題で彼からの脅迫目いた発言を聞いた母は、心を痛め、不整脈が生じ、通院しておりました。
息子はまだ言葉で話せません。
実家の家族をとても慕っており、とても健やかに成長しています。

どうか、専門家のご意見お聞かせください。宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
こんばんは。
離婚調停は精神的な負担がとても大きいですね。
ご自身のこと、お子さんのこと、気がかりで仕方ないことと思います。

さて、ご質問の件ですが、確かに、ご主人にはお子さんとの面接交渉をする権利があります。
しかし、実務上、面接交渉によって子どもの成長に悪影響があると思われる場合には、面接交渉を制限しています。
質問者様の場合についても、お子さんはまだ幼く、また持病もある中、ご両親の離婚で生活環境が大きく変わり、不安な状況にあることは容易に推察できます。
このような場合に、ご質問者様がご要望されるように、ある程度の期間を置いて、落ち着いたころに面接交渉を開始することも合理的といえます。
実際にも、このような場合に面接交渉の開始時期を遅らせることはあります。
質問者様は、お子さんのことを思って提案されているのであって、決してご質問者様のエゴとは思いません。

どのようにご主人を説得するかについてですが、なかなか質問者様ご自身が言っても、ご主人はかたくなになってしまって応じてもらえないかと思います。
そこで、家庭裁判所の調停委員や家庭裁判所調査官から説得してもらうのがよろしいでしょう。
そのためには、質問者様としては、調停委員や家庭裁判所調査官に、お子さんの状況、質問者様のお気持ちを的確に説明することが必要です。
家庭裁判調査官によるお子さんの調査はすでに行われていますか。
まだでしたら、調査の際、お子さんの状況をよく説明しましょう。
また、調停の場でなかなか冷静に説明ができないのであれば、書面にご自身の思いをまとめて、調停の際に提出してもよいでしょう。
可能であれば、小児の精神科専門医等から意見書をもらえると大変有効です。

なお、面接交渉は、必ずしもご主人とお子さんの二人きりで行われるものではなく、様々な方法で行うことができます。
たとえば、家庭裁判所において、弁護士等の代理人や質問者様お母様が別室で観察する中で行うこともできます。
そのほか、カウンセラー等の専門家の同席のもとで行ったり、お子さんが普段行き慣れている施設で行ったりすることもできます。
このような方法をとることで、お子さんの不安を取り除き、また、面接交渉に応じるご質問者様お母様の不安も減らすことができるかと思います。
そこで、このような方法での面接交渉を求めることもご検討されてはいかがでしょうか。
このような方法であれば、少し早めに面接交渉を開始してもよいと思われるのであれば、ご主人にとっても応じやすいでしょう。
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験: 慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
結婚して悪化した私の病気は彼に慰謝料的意味合いの請求することはできますか?

また、彼と関わらなければ私の精神状態が安定し、子供との安定した生活を送れるということを強く主張しても大丈夫でしょうか?

小児の精神科の診断書が有力かと思われますが、私の方の診断書は必要ないですか?

教えてください。よろしくお願いいたします。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
1 慰謝料

請求は可能です。
ただ、証拠が必要です。

・悪化の原因となった彼の行為がわかるもの(例 録音、録画、メール、日記など)
・悪化した結果がわかるもの(例 診断書など)


2 主張しても大丈夫か

もちろん大丈夫です。
調停はご自身の権利を主張する場ですから、遠慮せず強い意志をもって臨んでください。


3 診断書

1で回答しました場面に限らずあった方がいいです。医師にお願いしてみましょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。
1においては、病気が精神病なため、確実な証拠がないので診断書を提出しようと思っています。明日が当日なので、その意向を調停員に伝えても大丈夫でしょうか。そこで、調停員が円滑に進めるために、彼を説得してくれればそれでいいのです。
あまりに私が自分の病気を主張していくと、今度は親権を奪われるかもしれないという恐怖感に襲われます。彼と接触さえしなければ、穏やかに安定した生活を送れるのだ、といえば心配はありませんか?
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
証拠を提出する予定など、進行に関する意見はどんどん伝えた方がいいで すよ。
黙ってると、何も証拠を持っていない、出せない、主張するつもりがないととられてしまいます。

親権は確かに心配ですが、実家でサポートを受けやすい環境にあることや、子育てには影響しない精神病であることなど、ご自身にとって有利なことを遠慮なく言ってください。前述のとおり、言わないと調停委員はわかってくれません。裁判所では、善意解釈などしてくれません。言わないということは、望んでいないのと同じことになってしまうのです。

がんばってください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
大変、勇気をいただきました。ありがとうございます。
前回、離婚合意前提のもとの調停に望んだつもりが、主人から三人で暮らせるのであればかんがえ直していい、ということで話が全く前に進みませんでした。価値観の不一致、性格の不一致としか言えませんでした。私の病気への理解がなく悪化したことは離婚する理由として受け入れられますか?調停員に納得の行く説明をするにはどうしたらいいでしょうか。慰謝料的要求も傲慢とおもわせないような言い方の アドバイスお願いいたします。
それから、財産分与ですが、車はどう分割すべきでしょうか?主人名義です。結婚資金のために主人が所持していたバイクを売って結婚後乗用車に変えたのですが、主人は自分のものだと主張しています。車は私の母のもので、当時の差定額より五十万安く購入させてもらいました。もちろん、私は夫婦共有の財産だと主張していますし、離婚後車は必要です。
また、調停が長引くことはもちろん私の負担は重く、生活も苦しいので母子手当てを早く受けたいと思ってます。さきに離婚だけ成立させることは出来るのでしょうか。できるなら、その旨を調停で伝える方法も教えてください。よろしくお願いいたします
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
順番にお答えします。

>私の病気への理解がなく悪化したことは離婚する理由として受け入れられますか?

離婚理由になるかどうかは、1つの理由だけで決まるものではありません。
すべての事情を考慮して、夫婦としてやっていけるかどうかで判断されます。

ご質問の件は、離婚を認める1つの理由とはなりますが、もっと他にも事情を説明できた方が調停委員は納得するでしょう。
また、「理解がなく」という結論だけではなく、実際に夫婦生活の中でどのようなことがあったのかを説明するようにしてください。

慰謝料請求はどのような言い方をしても傲慢ではありません。
権利の行使ですから、堂々としていてください。
逆に、自信がなさそうに主張すると、「ウソを言っているのではないか」とさえ思われてしまいます。

>車

半分に分けるよう主張してください。
車の時価額の半分をもらえるようにするといいでしょう。

ローン完済していないのでしたら、車の時価額からローン残額を引いた残りの半分をもらえるように主張してください。
車を購入した金の出所や利用形態(2人で使用していた)ことを言えば、夫婦共有財産となります。


>調停で伝える方法

難しく考えすぎだと思います。
ご質問に書かれた内容をそのまま言えばいいでしょう。


裁判所ということで、難しく考えているように思います。調停委員は、弁護士がついていない場合には、親切に聴いてくれますから、言いたいことをそのまま具体的に言えば大丈夫です。夫婦の問題ですから、法律論をあまり気にする必要はありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございました。
また不安に思ったら質問します。
身構えすぎるところと、難しく考えすぎる点に注意して、素直な思いを伝えていきたいです。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
そうなさってください。
素直な思いというのは、とても大きいですよ。
調停委員を味方につけてしまえばこっちのものです。
応援しています。
質問者: 返答済み 4 年 前.
失礼します。
明日、調停員にこのように弁護士の方に相談した、と話しても差し支えないと思われますか?弁護士の方がそうおっしゃるなら、、と受け入れやすくなるか、または邪険に思われるか。。考えすぎなのかもしれないのはわかってますが、前回も誰かに相談したかなどを最初に聞かれたので、進行に左右するのか、と思いまして。

それでも、面会のこと、養育費のこと、車のことに、うまく説得してもらえず、主人が折り合ってくれない場合はどうすればいいでしょうか。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
どちらでも構わないと思います。
弁護士が言っていても、本人が言っていても、内容が同じであれば調停委員の受け入れやすさは同じです。誰が言っているかでは判断しません。

どうしても納得しない場合には、審判に移行しないためには少しずつ譲歩していくしかありません。あくまでお互いの合意を得るのが調停です。ですから、最初から最終的な条件を提示するのではなく、少しきつめの条件を提示して、少しずつ譲歩するといった戦略がいいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.
なるほど、わかりました。
ありがとうございます。頑張ってみます。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
がんばってください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
二回目終わりました。
面接制限は認められませんでした。今すぐ会わせなければ親権を、争うとまで言われました。
今はそっとしてほしい気持ちが伝わらないのは、調査官が入れば解決するのでしょうか。親権が奪われることが一番の恐怖です。

慰謝料のことも伝え ましたが、難色を調停員に示されました。
診断書を書いてもらおうと思っておりますが、裁判所の判断で認められるかどうかも不安になりました。

また車の件は彼のバイクを売ったお金で買ったのだから、彼のものだと言われましたが、購入背景を説明し、共有財産だと主張し続けてもいいのでしょうか。諦める他ないのでしょうか。
教えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
二回目終わりました。
面接制限は認められませんでした。今すぐ会わせなければ親権を、争うとまで言われました。
今はそっとしてほしい気持ちが伝わらないのは、調査官が入れば解決するのでしょうか。親権が奪われることが一番の 恐怖です。

慰謝料のことも伝えましたが、難色を調停員に示されました。
診断書を書いてもらおうと思っておりますが、裁判所の判断で認められるかどうかも不安になりました。

また車の件は彼のバイクを売ったお金で買ったのだから、彼のものだと言われましたが、購入背景を説明し、共有財産だと主張し続けてもいいのでしょうか。諦める他ないのでしょうか。
教えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
二回目終わりました。
面接制限は認められませんでした。今すぐ会わせなければ親権を、争うとまで言われました。
今はそっとしてほしい気持ちが伝わらないのは、調査官が入れば解決するのでしょうか。親権が奪われることが一番の恐怖です。

慰謝料のことも伝えました が、難色を調停員に示されました。
診断書を書いてもらおうと思っておりますが、裁判所の判断で認められるかどうかも不安になりました。

また車の件は彼のバイクを売ったお金で買ったのだから、彼のものだと言われましたが、購入背景を説明し、共有財産だと主張し続けてもいいのでしょうか。諦める他ないのでしょうか。
教えてください。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
1 親権について

相手が争うと言っているだけですよね。それは気にしなくていいでしょう。
調停になっている以上は、簡単にわかってはもらえません。
調停に弁護士をつけて戦う人だっているのですから、強くいってください。
期間を区切る面接交渉であれば、認められるケースが多いので、がんばってください。

2 慰謝料について

彼の行為によって、心の状態が悪化したら、慰謝料請求は認めれます。
調停委員が難色を示そうが関係ありません。
証拠をうまく作ってください。


3 車について

確かに、全額彼が支出したとなると、厳しいです。
ただ、簡単に引き下がってはいけません。
粘っておかないと、相手に対して譲歩する部分がなくなってしまいます。

自身の権利を主張するのですから、遠慮は不要 、むしろ有害です。
簡単に引き下がるようだったら、それくらいの意気込みしかなかったと思われかねません。
難色を示されても、1〜2回は粘ってみるべきです。


なお、おそれいりますが、承諾数に比してご質問が多いと思います。
本来は、1質問に1承諾です。
もちろん、質問を補足する回答なら致しますが、別件というべきご質問が続いていると思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございました。頑張ってみます。

申し訳ありませんでした。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
がんばってください。

相手に押し負けないようにしてください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問