JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私は内縁関係の夫と13年間連れ添いましたが、心臓に障害を持っていた夫が急死しました。 夫は過去に2回離婚していて、

質問者の質問

私は内縁関係の夫と13年間連れ添いましたが、心臓に障害を持っていた夫が急死しました。
夫は過去に2回離婚していて、それぞれに娘が一人ずつおり、遠方で世帯を持っております。
生前、最初の娘から何度も金銭を貸し てくれと言ってきて、相当の金額を送金させられ、年金暮らしの夫は常に電話を留守電にしているような有様でした。夫は「自分にもしもの事があったら、私に喪主を務めてほしい。すべてお前に任せる。その娘に連絡はするな」と言っていましたが、そう言う訳にもいかず、連絡しました。四十九日の法要の後、話し合いをして、「彼の車、国債、定期預金、払い過ぎの障害保険などは二人の娘で折半する。普通預金については夫の葬儀や今後の法要に使用する為に私が管理する。今後一切お互いに金銭の要求はしない。」と第三者立会の元で念書を交わしました。夫は他に遺産のような物は持っていません。ところが、その娘はトラックを準備して父の遺品を整理しに来ると言ってきました。私達二人で築いて来た生活の一つ一つを処分してお金に換えるつもりらしいのです。私は「欲しい物は何でも貴方たちが持っていって良い。」と言いましたが、夫の思い出の品を娘や孫たちに大事に使ってほしいのに、業者の手に渡してお金に換えられるのがたまらないのです。法的には私に何の権利もない事は分かっているのですが、何か私にできる事はないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 確かに、相続の場合は、内縁の配偶者には残念ながら相続権はありません。

本来は、遺言等で内縁の配偶者のご相談者様に遺贈させるとあれば問題は

無かったのかもしれませんが、遺言が無いのは本当に残念です。

逆に言えば、ご相談者様も交えて遺産分割協議をしただけでも

世間的には稀なことかもしれません。

 ただ、やはり、お金のことになると、人は性格が変わったかのように欲望が丸出しに

なります。

 多分、ご相談者様に遺贈された預貯金が、娘様は惜しくなったのでしょう。

それで、そのような無理難題を押し付けてきたのです。

普通に考えれば、遺品を整理しても二束三文なものです。

遺品を引き取らない代わりに、相当の金銭をよこせと言う意味合いでしょう。

 お話からは分かりませんが、ご相談者様と亡くなられたご主人様の間には

お子様がいらっしゃるか、ご相談者様の連れ子様を養子縁組等はしてないでしょうか?

そうであれば、相続人と言うことで対応のしようもあるのでしょうが。

 ただ、内縁と言えども実際の婚姻と準じますから、遺品と言えども

内縁関係の間に構築した財産は共有財産とも言えます。

ですから、勝手に持ち出すことはできないでしょう。

 それと、私文書での念書はあまり法的効力はありませんので

できれば、公正証書で契約書を作り直した方が良いかもしれません。

このままでは、ご相談者様の相続分も全部もっていかれる可能性は

あります。

 あまりもめるようであれば、家庭裁判所の遺産分割調停をご利用されても

良いでしょう。

 娘様に関しては、相続人ではありますから、連絡しない訳にはいかなかった

でしょうが、やはりお金に目がくらんでいるのでしょうね。

最終的には遺品の買取を請求してくるかもしれませんが

つっぱねても良いでしょうが、ご主人様のご兄弟様に一時的に分散して

預けると言う手もあると思います。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問