JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4767
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

現在結婚して2年目の旦那と別居中です。古い家を購入して、(1150万)妻の結婚前の定期預金を全て解約して頭金として入

解決済みの質問:

現在結婚して2年目の旦那と別居中です。古い家を購入して、(1 150万)妻の結婚前の定期預金を全て解約して頭金として入れております。家の金は入れるとの約束をしましたが、旦那は今までに離婚経験2回あり、どういういきさつがあるかわかりませんが、養育費などは払ってませんでした。私も離婚経験があり、二人の子供をつれて一緒に住んでますが、養子縁組はしていません。不動産が慌てたことなどで、夫婦の共有名義にしておらず、一人で支払いをするには生活ができません。旦那は、他に両親が住む家を持っており、そちらに帰っております。結婚2年 実質合計では5年生活をしております。どのようにしたらいいでしょうか?結婚してからの借金は夫婦で支払うのはわかってますが、結婚前の妻の財産も含まれるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 現在、別居中と言うことですが、離婚を前提と言うことでしょうか?

まず、不動産に関しては、ご相談者様(奥様)の婚姻前の定期預金を利用して

ますので、それに関しては、離婚になる場合に、不動産の処分の仕方によっては

返還請求ができます。

 例えば、不動産を売却した場合は、売却益から1150万円をご相談者様が

まず取って、残りを折半と言う感じです。

 また、ご主人様に不動産を譲渡されるようであれば、その時も1150万円を返還して

もらって、ローンの支払い分の半分を請求することも可能です。

 いずれにしても現実味のある解決となると、少し異なる部分はあるかもしれませんが

だいたいがこのような感じで進みます。

 すでに、別居されているのであれば、婚姻費用を請求できますし

お話から、お子様達が養子縁組をされていないのであれば

前のご相談者様の元ご主人様に、養育費も請求が可能です。

 離婚されるかどうかですが、弁護士の先生にご相談の場合は

調停でまず進めるように言われるかもしれません。

調停は、弁護士の先生にご依頼しなくても当事者同士でできますので

そこはよくお考えください。

 また、離婚するしないにかかわらず、市役所に行かれて

「離婚届の不受理の届」は、提出されておいてください。

意外と勝手に提出する方はいます。

離婚届が出た後では、話し合いをしない人もいますので、ご注意が必要です。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問